※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ワイドサーブ

 フラット、スライス、スピンの3球種を使い、手前サイドラインに落とし相手の横飛びを誘うのが目的。
 端に寄って打つほどハイリスク&ハイリターン。
 ネット~サービスラインを1としてネットから1/2~2/3辺りに狙いを付け、レバー下方向の入力時間&タイミングを調節。
 最初に下方向を入れ、後に上方向を入れて調節するやり方と、その逆のパターンがあり、自分のやり易い方でOK(途中で真横を入れるのも有り)。
 3球種どれでも打てるが一番角度が付くのは、スライス>スピン>フラットの順番。
 ただサーブが速いキャラほど効果が薄く、手痛いリターンを食らい易いのでセンターサーブ以上の注意が必要。

 リターン側は相手がサイドの良い所に落としてきた場合、センターとワイド両方を浮かせず拾える位置が無いので、よく見て判断出来たなら横では無く前に出て拾うこと。非常にキツイ。
 幸い球威は無いので、2択で読みが当たれば思いっきりトップで叩けるが、大方は体勢が不十分な事が多いのでクロスへのスライスで凌ぐ方が良いかも。
 手前スライスで返す場合は誤ってドロップが暴発しないように注意。アプローチから一気に詰まれてしまう。