※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

賞金稼ぎ:Stage 1

  • サービスゲーム
サーブは全てMAXサーブを打ち、サービスエースにするのが理想。
そうすればMAXサーブ&時間短縮で二重に賞金が高くなる。
MAXサーブを打てなかった場合はサーブ後すぐにネットに詰めてローボレーをし、拾われた場合でも真ん中にいれば簡単に強いボレーやスマッシュで決めることが出来る。
また、ロブを上げてくることがあるが、非常に浅いので絶好のスマッシュのチャンスボールになり、賞金を上げさせてくれるのでお得。

  • リターンゲーム
相手はゲージ半分ほどの非常に弱いサーブを打ってくるので、リターンはデフォルトの位置でストレートorクロスに思いっきり叩こう。
そうすればリターンエースになることも多く、拾われても横っ飛びして大きく浮かしたボールを返してくれる。
ここで一歩下がって思いっきりストロークで決めてもいいが、ストロークで決めにいこうとすると時間を無駄にし、また相手に拾われてしまう可能性がある。そこでリターンしたあと少し前に出てサービスラインからのボレーで決めてしまうのが良い。気をつける事はここで無理にスマッシュを狙いにいかないということ。スマッシュを狙いにいくとなぜか空振りをしてしまい、ポイントを失った上、時間を無駄にしてしまうことが非常に多い(なぜか相手の返球がアウトになるということはまずない。)。また普通にボレーで決めにいっても、スマッシュ空振りが暴発する時があるので、バック側に回りバックボレーで決めるのが良い。そうすれば空振りは8割方防ぐことが出来る。
しかし安全にいくなら、ボレーには出ないほうが良い。

  • 共通
このステージでは、時間短縮よりも、スマッシュの回数を多くした方が高賞金が出る傾向がある。とはいえ、スマッシュが出ても出なくても$100,000~$150,000ほどしか賞金は変わらないので、ここでスマッシュを狙って空振りをしてポイントを失い、DUKE出現の可能性を狭めるよりは、リターンゲームはストローク一本でいった方が良いかもしれない。