※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Volley Master +


  • スライスサーブからキックサーブに変化。
  • MAXサーブのスピードは変化なし。
  • ストロークの能力が微妙に向上。球のスピードが少し上がり、
-弾道も低くなった。コントロールもそこそこ向上している。
  • 足回りが微妙に良くなった。
  • ボレーの能力が減少した。ボレーのスピード自体は下がってないと
-思われるが、キレのあるボレーが打てる捕球範囲が狭くなった。
-体勢の悪い状態でボレーを打つと、ボレーマスターの時と比べて、
-多少浮いた球でボールが返るようになったと感じた。

ベースラインより少し下がったところで打ち合えば、低い弾道の
トップとスライスでそこそこ粘れるが、横移動があまり早くないので
ストローカー相手だと粘り負けることが多い。
また、少しでも気を抜くとストロークもスライスも浮いてしまう。
打ち負ける前に早めに前に出てボレーを決めるのが理想的。