※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

KING


COMの中で、最もパターン化が激しいキャラ。
パターンさえ掴んでしまえば負けることはなくなるだろう。

トーナメントモードで一つでもデュースに入ればデュークではなく、キング戦になる。

基本的にはオープンコートを狙ってくる(たまにショートクロスを狙ってくる)ので、
KINGが打つ前にオープンコートをカバー→待ち構えて強打、というのが基本となる。
打点の入り方のいい練習になる。
確実に勝てるようになったらサーブをセンター縛り・ラリーをクロス縛りで半円ターンとカウンターいい練習になったりするかも。
カウンターで転ばせられるようにベストカウンターの距離感をつかもう。
【サーブ】
デュースサイドではセンターにマックスサーブを打つとほぼ左サイドにレシーブが帰ってくるので、それをストレートにいい打点で打ち返すと、ふんわりボールが帰ってくる。
アドバンテージサイドでは、ワイドにスライス・キックサーブを打つとストレートにレシーブが帰ってくるので、クロス強打orクロスカウンターで終了。
【レシーブ】
サーブの方向を見てから一歩動いてスライスクロスリターン。少し浮いた玉を返してしまうとkingの強打が待っているが100%の確率でストレートに打ち込んでくる。それを後ろに下がってクロス強打で終了。
レベルの低いうちはデフォ位置もしくは1歩前後したあたりの位置で真横スライスリターンをするとリターンエースも狙える。


ボレーヤーで上記の方法使って勝てないって方は

①センターに寄り、アンダーサーブをワイドに打つ。
②オープンコートに移動。サイドラインからやや内側でサービスラインとネットの間の
 位置が理想的。(左からのサーブの時はスタートのタイミングを遅らせる)
③オープンコートにボレー。ボレーを拾われてもその後の展開は有利なので、
 どうにかなると思います。