※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

今となってはweb認証方式が主流になっておりますが、以下は端末認証のお話


フレッツスポットに接続するときに
ハマった事象

速度も速いし(リモートデスクトップするには十分なぐらい)、安いのでお気に入りのサービスなんですけど、導入するのに苦労したので、その情報共有(ネットで調べても出てこなかったところを特に)


環境

OS:WindowsXP
ネットワーク:ノートーパソコンに付属の無線LAN
プロバイダ:OCN


その1
次のネットワークにログオンするのに必要な証明書が見つかりませんでしたFLETS-SPOT
と出る。

⇒ワイヤレスネットワークをダブルクリック
⇒プロパティ
⇒ワイヤレスネットワークタブ
⇒優先ネットワークからFLETS-SPOTを選択
⇒プロパティ
⇒認証タブ
⇒「802.1X認証を有効にする」をはずす

その2
WEPキーを入力後、ワイヤレスネットワークの選択の画面でFLETS-SPOTを見ると
「限定または接続なし」という接続状態になる。

⇒実はこの状態で良し。(フレッツスポットで提供しているのがPPPoE接続のみのため?IPアドレスまでは割り振られない)
契約プロバイダのWAN接続設定を続けてやる必要があるので以下を実施。


⇒ネットワーク接続
⇒ネットワークタスクから新しい接続を作成するを選択
⇒インターネットに接続する
⇒接続を手動でセットアップする
⇒ユーザ名とパスワードが必要な広帯域接続を使用して接続する。

あとはプロバイダのユーザ名と認証パスワードを入力すると
コントロールパネルのネットワーク接続欄に
広帯域という接続が出現する。


これで使えた。
&counter()