※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

共通チェックポイント・野手

作成は当然サムライ編
その上で野手作成のポイントは、『精神ポイントの不足をどうするか』の1点に尽きる。ここの解決を探ってみたい。


精神ポイントが不足するなら…

精神ポイントが多く稼げる球団で選手を作成するのが道理。

  • ゴーレムズはガッツで精神ポイントが +6。また、筋力練習でも精神が追加される。量は少ないが精神ポイントが加算される固定イベントが存在する
  • ナイツは守備練習で精神ポイントが追加される

よって、パワー系の野手はゴーレムズ、アベレージ系の野手はナイツで作成するのがよい。

さらに、精神ポイントを稼ぐためにどうしても強引なガッツ練習が必要となる。
故に、食事は「体」をメインにする。下記『キャプチャーキング』を購入することも考え、食費も抑えよう。


オールAのために必要な精神ポイント

  • ミートは、バット及び『みつめなサイト』で+2
  • 守備はキャプチャーキングで+2
  • エラー回避はキャプチャーキングで+2
  • 能力はすべて「技」発動中に上昇させる
を前提とする。

  • ミート
    • 1+3+4+6(+8+9)=【14】
  • 守備力
    • 3+5+6+7+8+8+9+10+11+12+12+13(+14+15)=【104】
  • エラー回避 13まで
    • 7+9+11+13+16+19+21+24+26+29+32+34(+36…)=【241】

計:359ポイント


精神が稼げる固定イベント

  • サンドストームリーグ…全部ガッツ以外の練習で+36
  • 山で修行…ランダムだが、小熊×2+大熊×3で+32程度。キングクマリゲス登場なら、+50程度
  • プレジデントリーグ準決勝…+30
  • プレジデントリーグ決勝…+60


育成理論】【TOP
  

サイト内検索



Amazon

更新履歴

取得中です。


パワプロ系攻略



総数: -
今日: -
昨日: -