ポッキー折り損のくちびるもうけ

このページを編集する    
 今日は日曜日、勉強するからって言いながら、いつものごとくうちへ
宿題を写しに来たこなた。つかさは買い物に出かけて部屋には今二人だけ。

「ね~ね~かがみ」

「ん~?」

「今日って何の日か知ってる?」

「ああ、ポッキー・プリッツの日でしょ。11月11日で」

「やっぱりお菓子好きなかがみだけあって詳しいね。お菓子博士になるために
いつも食べてるから太っちゃうし」

「っておい!ケンカうってんのか?」

「いやいや~ちょっとぽっちゃり目のかがみもかわいいと思うよ~。それよりさ、
ポッキーと言ったらあれじゃん?」

「あれって…ポッキーゲームのこと?」

「そそ、やったことある?」

「…ある訳ないでしょ、彼氏もいないんだし」

「そっか~ じゃあさ、これからやんない?私と二人で」

「ちょ!!! 女同士だぞ!」

「いや~何事も経験だよ、これからやる機会も増えるだろうし」

「あんまり多くても困ると思うけど…」

「まぁまぁ、せっかくだからさ、記念にやってみようよ」

「はいはい…ってもうポッキー準備してるし!はやっ!」

「かがみはさ~、チョコの方からとプリッツの方からとどっちがいい?」

「…チョコの方かな、甘いし…」

「ん~やっぱりかがみんは甘~い方が好きなんだね、これでもっとふt」

「ってまたそっちの話かよ! 当然だけど、振りだけだからね。キスなんてしたら
はったおすわよ!」

「私はそれでもいいけどね、かがみのこと嫌いじゃないし」

「っ!!!」

「あ~かがみん赤くなってる」

「いいからやるわよ! いい、一回きりだからね!」

「まぁまぁ、悪いようにはしないからさ~。私がくわえてるから、かがみは
チョコの方食べてね」

「はいはい」 


 ☆   ☆   ☆


 ポキッ  ポキッ

 …こなたの顔がどんどん近づいてくる… 屈託のない表情…。
 え、えっと…半分近く残ってるし、まだ大丈夫だよね…。

 ポキッ   ポキッ

 って、もうすぐ無くなっちゃうじゃない! だめ、もうこれ以上続けたら…でも
こなたの顔がもう目のm

 ちゅっ

 …

 …

 …

「□△※★@∴〒♪♂⊿!!!????」

 叫び声を出そうとしたけどこなたが唇を離してくれない! っていつの間に
腕まで回してるのっ!??

 でも、何この口の中の感覚、まるで…


「…ふうん、やっぱりかがみの唇は甘くておいしいねぇ~。目がとろーんとしてたよ」

「…こなた…」

「あれ?怒っちゃった??」

「当たり前でしょ!! キスしないって言ったじゃない!!!」

「いや~不可抗力不可抗力。かがみが体勢崩しそうだったから支えてあげただけじゃん~」

「って! あれは支えるってレベルじゃなかったぞ!!!」

「それにさ、かがみの顔見てたら何だかキスしたくなっちゃったし… かがみも
本当は内心そうなんじゃない?」

「…って!!」

 ……バカ…


☆  ☆  ☆


「ただいま~」

「ってつかさ!?」

「あれ?またこなちゃんが変なことしたの?」

「あのねつかさ、今日って何の日k」

「は~いそこでストップ!もうその話はやめ!! 勉強続けるわよ!!!」

「お姉ちゃん顔赤いけどやっぱり何かあったの?」

「…何もないわよ! ただ、こなたがまたバカやっただけ!!」

「まったく言い方ひどいなかがみんは~。あんなに愛し合ったのn

「マジではったおすわよ!!!!!」

「うわっ、かがみこわっ…」

「どんだけー」


 …まったく、こなたのせいで私まで調子狂っちゃうじゃない。
 でもあの時のこなたの表情…

 …

 ……

「かがみん、今度はポッキー無しでやろうね」
「っ!!!!!!!!!」


コメントフォーム

名前:
コメント:
  • かがみと私もしたいのう。 -- ぷにゃねこ (2013-01-22 17:45:30)
  • 最後萌えた☆ -- 名無しさん (2013-01-22 09:24:06)
  • かがみん取られた、若瀬いずみ -- かがみんラブ (2012-09-25 23:48:25)
  • ポッキーゲームしたいなあ。みさおと。 -- 名無しさん (2009-12-07 22:12:34)
  • あま~い -- 名無しさん (2009-07-27 20:18:34)
  • ほらほら、ボッ○ー、○ッキーww -- 名無しさん (2009-07-27 12:36:20)

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
  



★Counter

TOTAL: -
TODAY: -
YESTERDAY: -

★更新履歴

取得中です。