ポッキー作戦

このページを編集する    
 昼休み、こなたがチョココロネを頬張りながら、チラッとかがみのお弁当箱の中身に目をやる。

「おやおや、かがみんや、またダイエットを始めたのかい?」
「なっ!? どうしてそれを…」
「むふふ~。明らかにお弁当の量がいつもより少なめになってるもん、そんなの誰にでも分かるよ~。また体重が増えたんだね~」
「そ、そうよ! だから、自分の体調は自分で管理しないとね」

 ムスッとした表情でそう言い張るかがみ。
 でも、体重が増えてる時点で体調管理出来てないよね、とこなたは思ったが、それをこなたが口にする前につかさが、半泣き状態でこなたに縋り付いて来た。

「でも、お姉ちゃん。今回は私の作ったクッキーも食べてくれないんだよ~」
「なぬ! つかさのあの美味しいクッキーを断るなんて、人間のやる事じゃないよ!」
「し、仕方ないじゃない! お菓子はカロリーが高いから、ちょっと油断するとすぐに体重に反映されちゃうし……」

 私だって、断腸の思いなのよと言いたげな表情を見せるかがみ。

「じゃあ、今回のダイエット期間中はお菓子を食べるつもりは…」
「ないわよ。何があっても口にしないつもりよ」
「ふ~ん」

 かがみの並々ならぬ決意を聞いて、ニンマリとした表情を見せるこなた。
 これは、明らかに悪戯する気満々の顔ですね。わかります。
 早速、こなたは自分の鞄の中を探り出して、あるお菓子を一箱取り出した。

「今日は、食後に食べようと思ってポッキーを買ってきたのだよ~。昼ごはんが終わったら皆で食べようね。あ、かがみはダイエット中だから食べられないんだっけ~?」

 こなたはニヤニヤしながら、ポッキーのパッケージをかがみの前に見せびらかす。
 しかし、今回ばかりはかがみの決心が強かったのか、大好物のチョコ菓子を前にしても、表情を変える事無く、

「ふんっ。折角だけど、私はダイエット中だから遠慮しとくわよ」

 と、ツン状態のままで答えた。

「おおっ! 今日のかがみはちょっと手強いね!」
「そう何度も、あんたの罠に嵌るつもりはないわよ!」

 すっかり確変状態に入ったかがみ。
 今回こそはダイエットに成功するんじゃないかとその場に居た誰もが思う中、小悪魔的な笑みを浮かべる少女がそこにいた。こなただ。

「ふふふ…。ならば、こっちも奥の手を使うしか無いね」

 そう言うと、こなたは箱から一本のポッキーを取り出した。
 そして、おもむろにチョコの付いてない方を口に銜えると、かがみにそれを突き出した。

「なっ!///」
「むふふ…。ははひんひゃ、ははひほほっひーへーふへほひはひはい?」

 いいぞ ベイベー!
 こなたが何を言ったのか分からない奴はただのこなかがスキーだ!!
 こなたが何を言ったのか分かった奴はよく訓練されたこなかがスキーだ!!
 ホント こなかがは地獄だぜ! フゥハハハーハァー。

「『かがみんや、私とポッキーゲームでもしないかい?』ですって!? そ、そんな誘い方されたら…食べざるを得ないじゃない!」

 もの凄い勢いで、もう一方のチョコの方からポッキーを食べ始めるかがみ。
 そして、案の定、

「あむ……んっ」
「ちゅっ……ぷはっ」

「ゆ、ゆきちゃん~。お姉ちゃんたち、人前で本気のキスしちゃってるよぉ~」
「お二人の様子をずっと見ていたら、逆にこっちが糖分過多になってしまいそうですね~」


☆☆☆☆

 その後も、こなたのポッキー作戦、もとい、ポッキーゲーム作戦は断続的に行われた。
 そして、放課後――。

「なんであんたが私の部屋に上がり込んでるのよ!」
「昨日かがみが残したクッキーがまだ残ってるってつかさが言うから、代わりに私が食べてあげようと思ってね♪ …で、かがみはまだダイエットする気なの?」
「と、当然じゃない! あんたが余計な事をしなきゃ今ごろ…」
「あれだけポッキー食べといて、今更ダイエットするなんて言われてももう説得力が無いよねー」

 プチッ。
 かがみの中の何かが切れた音がした。

「……私、思ったんだけどね」
「なにかな、かがみん。つかさのクッキーは――」

 つかさのクッキーはあげないよと言おうとしたこなたの口をかがみの唇が塞ぎ込んだ。

「むっ! むーっ! むーっ! …ぷはっ」

 突然の“ポッキーゲーム(ポッキー抜き)”に驚くこなたを尻目に、かがみが楽しそうに笑いながらこなたに迫る。

「…要するに、余計に食べたら、その食べた分の運動をすれば良いのよ。…ポッキー1箱分のね」
「えっ、いや、あの…かが――」
「いただきます」
「にやあああああああああああああ……!!」

 ダイエットとか言いつつ、結局、私を食べてるじゃん…。
 色んな意味で薄れゆく意識の中、こなたはそう思った。








「…も、もしもし、ゆきちゃん!? 今、お姉ちゃんの部屋に入ろうとしたら、お姉ちゃんとこなちゃんの獣のような声が――」
「お盛んなんですね~、お二人とも」


コメントフォーム

名前:
コメント:
  • で、後々かが×こなから、こな×かがにスイッチ・・・ -- ぷにゃねこ (2013-01-25 16:36:05)
  • みゆきさん冷静すぎでワロタwww -- 名無しさん (2013-01-08 20:06:03)
  • バカップルだなコイツ等。
    だがそれが良い!すごく良い!!   -- 名無しさん (2012-12-28 15:51:01)
  • 百合カップルと言えばやっぱりこなかが・かがこなだな。 -- 名無しさん (2012-10-22 23:59:40)
  • こなかが最高!!でも今のはどちらかと言うとかがこなでは? -- なお丸 (2012-10-20 22:40:27)
  • こなかが最高!! -- 名無しさん (2012-10-14 22:28:05)
  • 今回もお楽しみでしたね! -- かがみんラブ (2012-09-23 22:05:03)
  • 最後うけましたwww -- 名無しさん (2011-04-04 20:44:12)
  • こなたがなにいってるかわかんなかった俺はまだまだorz -- 白夜 (2009-10-14 22:39:06)
  • ドアガナーwwwww -- 名無しさん (2009-02-14 23:48:38)
  • さぁ、皆で始めようこなたダイエットただいま絶賛あいやかがみさんすみません -- 名無しさん (2009-02-14 07:17:08)
  • 最近ダイエットしようと
    思いまして…
    よし。こなたダイエット
    私も始めましょう。 -- 無垢無垢 (2009-02-13 17:48:21)
  • GJ!!素晴らしいです!……え?こなたが何を言っていたか?えぇ、わかりましたけどそれが何か?w -- 名無しさん (2009-02-13 07:39:54)

  • ( ゚∀゚)彡<GJ!GJ!
    ⊂彡 -- にゃあ (2009-02-13 03:41:02)
  • 「こなた」はいくら食べても太りません。でもそれなりに「甘い」し飽きが来ないし口寂しいときにはもってこいですね。まぁちょこっと中毒性在るかも知れないですけど
    (byかがみん) -- こなかがは正義ッ! (2009-02-13 02:48:22)
  • ニヤニヤものですね
    GJっすww -- 名無しさん (2009-02-13 01:49:02)


投票ボタン(web拍手の感覚でご利用ください)


|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
  



★Counter

TOTAL: -
TODAY: -
YESTERDAY: -

★更新履歴

取得中です。