ブルーハワイのお味って?

このページを編集する    
注)原作単行本①巻76ページ、「よみがえる謎」のパロディです。
  一部バレンタイン向けに投稿した内容になっています。

~ブルーハワイのお味って?~

「夏祭りといえばカキ氷でしょーっ」

「暑いしね。食べよっか」

「…そういえば前から思っていたんだけど…
 いちご、レモン、メロンとかは分かるんだけど、
 ブルーハワイって何の果物?何味?」

「…こなた味で」

「そうだよねぇ、そうなるよねぇ…ってぇかがみん!?
 なんか、台詞が間違ってるよ…!?」

「だってブルーハワイって青いでしょ?
 こなたの髪だって青いじゃない。
 だからこなた味で!」

「いやいやちょっとかがみさん?
 さっきから何を言ってるのかさっぱりだよ。
 暑さでやられちゃったかな?それにこなた味ってなんなのさ!」

「大丈夫、私が味をみてあげるから」

――ガサガサ

「ちょ、かがみん!なんで茂みのほうに私を引っ張るの?
 ね、止まって。冷静になろうよかがみ」

「それに熱さでやられちゃうのはこなたのほう」

「漢字一文字違ってるよ!
 あ、ダメ、そんなところ…あっ!」

ア――――――――――――ッ!!!

…こなたもブルーハワイもどっちも甘くて美味しかったです。 ←結論


「はぁ…はぁ…やっと逃げ出せた…
 かがみめ、あんなに激しくしてくるとは、恐ろしい子…
 それにこれバレンタイン向けのくせに何で季節が夏なんだよ。
 チョコはどこ行った、チョコは!」

「チョコがあればいいのね?」

「はぅ!かがみ!いつのまに!!」

「ちょうどそこでチョコバナナ売ってたから買って来るわ」

「あ、ちょ、かがみん!?
 …行っちゃった…そうだ、今のうちに逃げy」

「ただいま~」

「早っ!」

「じゃあこなた、チョコあげるわね?口をあけなさい」

「ふぇ、かが…ぐむぅ!」

―ずぼっ!ぐっちゅ、ちゅぷ…ちゅぱ。ぬら…

「~~~~~っぷは! はぁはぁ、いきなり何てひどいよ!
 …て、なんで今、かがみと私の顔の距離ってこんなに近いの?」

「独り占めなんてずるいわ。私にもチョコ…頂戴?」

「えぇ!だ、だったら私が今から買ってくるよ!
 どこだったのかな?チョコバナナ屋…」

「私はこなたのがいい……むちゅっ」

「んむぅ!…んむ、ぁむ……はぁ…っん!」

ん~~~~~~~~~~~~~~~~!! 

こなたはチョコの味までしました。 ←結論


「はぁ…はぁ…んくっ…はぁ…
 こ、このぉ…
 いつまでもやられっぱなしだと思わないでね。
 ここから反撃だよ。ね、ねぇ、かがみ~」

「なぁに?こなた」

「ブドウ味って紫色だよね?
 かき氷にかけたら色が薄くなって、かがみの髪の色に似てないかな?
 だったらブドウ味はかがみ味なのかな~?
 私が味見をしt」

「その発想はなかったわ!」

「え、ちょ、かがみ?私が味を…って、なんで私、抱きかかえられてんの!?
 しかもお姫様抱っことか!」

―――がさがさ。

「ちょっと、またこのパターン!?
 まって、まってかがみ、私が悪かったって!」

「ブルーハワイとブドウ味を混ぜるとどんな味になるのかまだ試して無かったわ」

「いや、そんなのカオスに決まってんじゃん!
 素人の混ぜ物は危険だよ。冒険したい気持ちは分かるけど!」

「いいの、確かめたいの!」

――シュラ…スルスル…

「かがみん、何で着物脱いでるの?
 あ!ダメだよ私も脱がしちゃ…
 逃げられな…ぁ…あっ!」

あ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~っ!!

こなたと混ぜても、とっても美味しかったです。 ←結論

END …いろんな意味で。


その後…

「はぁ……つ、つかれたぁ…」

「お疲れ様です、泉さん」

「み、みゆきさん!?いつからそこに!」

「いえ、さっき来たばかりですが…」

「…まあいいや、話の続きを強引にでも進めないとね…」

「なんのお話ですか?」

「いや、こっちのはなしだよ?
 という訳でみゆきさん。ブルーハワイって何か知らない?」

「こなた味、ですね」

「はぃ?」

「ですから、こなた味です。
 さっきかがみさんがそう言っておられましたが?」

「みゆきさん…見た?」

「えぇ、それはもうばっちりと(ニッコリ)」

「ふぅえええええん!!見られたーーーー!!」


「つかさ、助けて!もうアンタだけが頼りだから!」

「どうしたのこなちゃん?泣いたりしちゃって。
 え?ブルーハワイのこと?
 あ、それなら私、しってるよ?」

「つ、つかさぁ」

「名前の由来は同名のカクテルで同じ色をしているみたい。
 カクテルの方も映画のブルーハワイを意識してつけたんだって」

「つかさ…今日だけ輝いて見えてしまうよ…
 よかったぁ、つかさだけまともでいてくれt」

「でも、こなた味、だよね?こなちゃん♪」

「…な!」

「こなた味ね」

「か、かがみん!?」

「こなた味ですね」

「みゆきさんまで!」

「さぁ、覚悟はいい?こなた。
 存分に味わってあげるからね~♪」

「ちょ、ストップ、みんなの前だよ?
 かがみ、やめて、あ!だめ!もう…」

夢なら覚めて~~~~~!!



がばっ!

「わ、私、今…布団の中…てことは夢落ち?
 夢なんだ…はは、通りでかがみん暴走しすぎ…
 てか、なんていう夢見てんだよ。
 たまってんのかな~?」

「たまっているはずないわ。
 だって昨日はあんなに激しく燃え上がったじゃない」

「そうだっけ?…て、かがみ!?」

「おはよ、こなた。
 起きて早々悪いんだけど、結論だけ言わせてもらうわね?」

「え、あれ?夢じゃない…の?…てことはあれ?昨日は…」

「ブルーハワイはやっぱりブルーハワイ味だと思うわ。
 そしてこなたはこなた味。
 比べるのなんてこなたに失礼よ!
 こなただってそう思うでしょ?」

「…な…」

「な?」

「何だこの落ちはーーーーーー!!」

今度こそ END


コメントフォーム

名前:
コメント:
  • 無理やりチョコバナナしゃぶらされるこなた…
    萌える -- 名無しさん (2013-02-01 19:23:24)
  • 何だかんだ言ってもこなたはかがみんに襲われるのが好きなようで(笑)←結論
    -- 名無しさん (2009-02-12 03:44:11)
  • まったく!w これだからへんたいかがみさんは!ww(いい意味で
    へんたいかがみさんのこなたは毎回襲われてるにもかかわらず嫌とはいわないからいいよね (へんたい)かがこな大好き!w
    -- 名無しさん (2009-02-11 20:40:23)
  • そうだね。へんたいかがみさんだwww -- kk (2009-02-11 20:34:03)
  • へんたいかがみさんだ!! -- 名無しさん (2009-02-11 17:56:27)


投票ボタン(web拍手の感覚でご利用ください)


|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
  



★Counter

TOTAL: -
TODAY: -
YESTERDAY: -

★更新履歴

取得中です。