※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ナレーション

突如として朝倉氏のもとに
攻め入った織田信長。
その双方に親交深い浅井長政は、
苦渋の末に朝倉との義を守り、
信長に対し同盟破棄を申し入れた。
こうした長政の行動を制裁すべく
出兵した織田軍を前に、
浅井軍は壊滅間際へと追い込まれた。
この危機に、お市はただ、無力であった。

お市「にいさまがやってくる…
    魔の軍勢が姉川を埋め尽くす…」

『震え我が背』



姉川降魔戦

開始


信長「虚説あるべし…長政、余に背を向けるか」

長政「黙れ! 私と朝倉を裏切ったのは兄者だ!」

お市「ああ、絶望が…ついに来てしまった…」

小谷城防衛線へ 侵攻



兵「橋をあげろー!」

小谷防衛橋 上昇開始


  • すばやく敵を全滅させろ!


光秀「橋を上げなさい、進入を許してはなりません」

長政「市、貴様は逃げろ…!
    いくら兄者とて、妹は殺すまい」

お市「でも…そうしたら長政さまが…」

  • 注意! 橋上げ完了まであとわずか!


※小谷城 侵攻成功


信長「橋一つに何を手間取るか…!」

光秀「困りましたね、信長公がご立腹です」

ムービー


兵士「ん? 何だ?」

兵士「何だこれは…!」

兵士「俺の鎧が…!」

皆殺戦術 腐食香炉

  • 危険! 腐食香炉!

光秀「失敗も愉しみの内…これを試してみましょうか」

信長「フン、貴様の好きにせい」

明智軍兵士「明智様、な、何を使うつもりなんですか…?」

悪夢の小谷城へ


お市「長政さま…にいさまに謝ろう…
    謝って、許してもらおう…?」

長政「何を言うか!
    義に背いた者に許しを請うとは何事だ!」

かすり傷でも致命傷


お市「お願い、にいさま…長政さまとお話をして…」」

信長「小豆の袋も破れたわ
    破いたのは貴様ぞ、市」

小谷外道門 開門


お市「にいさまと…話をしなくちゃ…」

痛いでしょう?


光秀「小さな傷も命取り…ククク」

長政「もういい、十分だ! 退け、市!」

お市「でも…にいさまと話を…!」

長政「いいから逃げろ! 私を怒らせるな!」

織田本陣へ 奇襲せよ!


光秀「もうお仕舞いですか? ああ、つまらない」


これが本当の戦いです

光秀「クックック…アーッハッハッハ!
   命を賭けましょう、遊びとは違う、本当の殺し合いを
   ハハハハハ!」

(※以降 光秀と戦闘中 に続く)



※小谷城 侵攻失敗

姉川流域へ 迂回


光秀「いかかでしょう信長公、ご機嫌麗しゅう…」

信長「光秀め、やりよるわい、このうつけが!」

浅井軍武将「やむを得ません、迂回しましょう」


地獄の姉川流域へ


お市「長政さま…にいさまに謝ろう…
    謝って、許してもらおう…?」

長政「何を言うか!
    義に背いた者に許しを請うとは何事だ!」


冥府への架け橋


信長「十三の数にて貴様の首を絞めてくれよう」


織田十三段の構え

信長「出ませい! 我が十三段よ!」

忍者「我ら、信長様の命により死出の風にて貴殿を滅する!
    いざ、覚悟!」


信長「したり、我が十三の構えを崩す者など無し」


お市「お願い、にいさま…長政さまとお話をして…」」

信長「小豆の袋も破れたわ
    破いたのは貴様ぞ、市」

窮地脱出


お市「にいさまと…話をしなくちゃ…」

是非も無し


長政「もういい、十分だ! 退け、市!」

お市「でも…にいさまと話を…!」

長政「いいから逃げろ! 私を怒らせるな!」

織田本陣 突入

光秀戦開始ムービー


光秀「ククク…お分かりですか、この予感…
    かつてない戦いが出来そうです。
    私明智光秀、信長公の御為に」
―冷眼下瞰 明智光秀 執行


光秀と戦闘中

お市「ああ…あなたは市をおとしいれる暗闇…」

光秀「ようこそ、まずは私が一差し舞いましょう
    前座にて終わる舞台も、また一興」


お市「明智さま…市たちを放っておいて…」

光秀「信長公にも、そうさえずるおつもりと?
    相も変わらず、美しいばかりのお人形だ」

お市「いつもはあんなにお優しいのに…
    あれは嘘だったの…?」

光秀「人は皆、他人に言えぬ本質を眠らせている…
    貴方もお分かりのはずですよ」

信長「何をしておる光秀、余興に幕を引け」

光秀「おや残念…ではお別れです、お市殿」


勝利

織田本陣 最深部

光秀「欲界にて…公をお待ちしましょう…」


信長戦

戦闘開始ムービー


お市「にいさま…お願いがあって…」

信長「余は寛大ぞ、だが二度目は無い
    選べ、余に示してみよ
    貴様が選ぶは、死か生か」

戦闘中


信長「どうした、市…選んでみよ」

お市「ちがうのにいさま…市の話を聞いて…」


お市「お願い、長政さまを許してあげて…」

信長「余に弓引いたものを許して何を得るか」

お市「市が何でもするから…にいさま…!」


長政「やめろ兄者! 貴様の相手はこの私だ!」

信長「甘いわ長政! 貴様には何も出来ぬ」

お市「いつもそうだった…にいさまは
    市の言うことなんか…聞いてもくれない…!」


お市「震えるほど恐ろしい、市のにいさま…
    いつかきっと、地獄に落ちるわ…」


勝利

ムービー


信長「戯れは終わりぞ、時間切れよ」

長政「市ーッ!」


長政「ぐっ…おお…」

お市「あ…あ……ああ…」

信長「フン、まあ良いわ
    見よ、市…長政を殺したのは貴様ぞ」

お市「長政さまぁーッ!」