メニュー


http://www13.atwiki.jp/neurosis/
    • トップページに行きます



http://www13.atwiki.jp/neurosis/pages/11.html
    • あなたがうつ病を改善・克服した方法、治療法の体験記、うつ病治療の情報を書き込んで下さい



http://www13.atwiki.jp/neurosis/pages/15.html
    • うつ病を扱っているサイト・ブログ
    • うつ病の体験記が掲載されているサイト・ブログ
    • うつ病治療に成功した方のサイト・ブログ



http://www13.atwiki.jp/neurosis/pages/28.html
    • 抗うつ薬の副作用情報をまとめています



うつ病・抗うつ剤口コミ情報

-

うつ病を治す情報交換掲示板


うつ病にこの治療法・克服法が効果があったということを書き込んで下さい

鬱病治療法掲示板、鬱病克服法掲示板、うつ病を治した方法掲示板、うつ病が治るやり方掲示板、うつ病の副作用情報掲示板、うつ病の克服方法掲示板、うつ病の治療方法掲示板、精神科、心療内科の情報掲示板、森田療法の情報掲示板、認知行動療法の情報掲示板、催眠療法の口コミ情報掲示板、電気けいれん療法情報掲示板、うつ病に効果的な治療法掲示板



- うつ病に効果的な治療法・克服法の体験記・有益な口コミ情報をお寄せ下さい。
誹謗中傷目的、公序良俗に反する書き込み、自殺をほのめかす記述はおやめ下さい。 -- 管理人
  • 抗うつ薬治療も必要かもしれませんが、もっと重要なことは認知行動療法で
    うつ病が発生する根本を解決していくことでした。
    それですごく心が楽になりました。 -- motti
  • ゆっくり休み、ストレス要因から身も心も離れること。そうすると
    どん底のうつ状態が少しずつ回復していきます。
    ここで重要なのは、焦らないこと!
    社会で復帰しようと焦ると逆効果です。
    脳の中の伝達物質ホルモンが自然回復するまでゆっくり休みましょう。 -- hotate
  • 能力の高い心理セラピスト、心理カウンセラーを見つけること!
    僕の場合はこれに尽きました。
    うつ病は休むだけでは解決しないし、抗うつ剤でも根本から良くならないです。
    もっと根本からうつ病の原因・病巣を解決することができる心理療法を
    見つけることが一番だと思います -- iceman
  • お医者さんのことをしっかり聞くことが一番だと思います。
    その医者が信用できないなら変えるまでですよ -- うつ病
  • >icemanさん

    よろしければ、あなたがうつ病を回復できた方法なり心理セラピストを教えて下さいませんか?
    私はうつ病になってもう5年経ち、ここ半年休職しています。
    家族を支えなければいけない立場のため、現在のうつ病治療方法に限界を感じています。
    ちなみに今まで精神科に始まり、森田療法、認知療法をやってきました。
    だけど、信頼できると心から思える心理セラピストや医者に出会うことができず、
    最近はうつ病が悪化しています。
    ご多忙かと思いますが、教えて下さい。 -- puyol
  • >>puyolさん
    僕が受けた心理療法は神経症克服プログラムという岩波さんという方が
    やられている心理療法です。知り合いから教えてもらい、受けることになりました。
    とても評判が高くて、お勧めする人も多いですし、何よりも岩波さんの
    実力もかなり高度な技術を持っていました。
    料金は高めの設定です。あと人気が凄いある心理療法なので、受けたくても受けられない
    人が多いみたいです。幸い僕は受けることができましたが、出口が見えなければ、
    第一に考えていい心理療法です。
    そこでうつ病から回復することができて、今では服用も全くしないで、
    日常生活を送れています。調子がいいです。

    -- iceman
  • 本当に教えて下さり、ありがとうございました。
    わがままな頼みですが、岩波先生のホームページがあれば教えてください。
    -- puyol
  • http://www.mind-artist.com/
    の心理セラピー→神経症克服プログラムです。 -- iceman
  • 森田療法はうつ病に効果的でしょうか? -- 森田
  • icemanさん、何度もありがとうございます -- puyol
  • 森田療法も、うつ病を改善させる一つの手段だと思います。本屋さんの
    その手のコーナーに行けば、森田療法とうつ病の関連本がたくさん並んでいました。
    -- 通りすがり
  • 入院が必要だと聞いたのですが本当でしょうか?
    仕事をしているため(うつ病のためギリギリですが)、
    長期入院は休職を決心しないことには不可能です。 -- 森田
  • 森田療法の理論で「生活発見の会」というものがあります。
    そこなら入院はいらないのではなかったかな -- 生活発見の会
  • 主人がうつ病になりました。私としては抗うつ剤治療はなるべくなら避けたいと思っています(もちろんコントロールできる範囲なら服用してもいいと考えています)。精神科の医者に相談しながらも、ほかの方法がないかと思って探しています。そうしたらここに行き着きました。私自身の問題ではないだけに、逆に様々な治療法への情報が欲しいです。どなたかいい方法がありましたら教えて下さい。私としては、主人をせかすつもりはありません。逆効果につながることはわかっていますから。だけど、何かいい方法があれば助かります。 -- kayoko
  • ご主人に一番合う抗うつ薬を飲んで、毎日の苦しみを緩和させると同時に、
    苦しまなければならない原因=うつ病の原因を解決するのが一番理想的
    だと思います。
    認知行動療法などありますので、検討してみたらいかがですか? -- ipoder
  • ありがとうございました。
    認知行動療法ですか。聞いたことがあります。
    前向きに検討していきたいと思います。
    主人にも伝えたいです。 -- kayoko
  • 私はまだまだうつ病が良くなっているわけではありませんが、ストレス要因から
    距離を置くことが重要だと思っています。
    もともとその仕事は私には合わなかったのだと思って、無理に真っ正面から
    受け止めなくしてから、うつ病の悪化はなくなりました。
    私は私でいいんだという肯定的な感情をよみがえってきました。
    ストレスをストレスと認知しない方法は、避ける以外にないと思います -- うつ病治療中
  • ストレスからはいくら逃げ回っても、逃避する場所がなくなったら、いよいよ
    追いつめられると思います。上の方のように避けられる場所がずっと確保
    できるならともかく、会社で働かなくてはいけない環境の人は、ストレスを
    うまく受け流せるようになる必要があると思います。
    職場での人間関係でも鬱憤をためてしまう人がうつ病になりやすいので、
    人間関係の構築技術とかいろいろと学んでいく方がいいと思う。 -- きたろう
  • 都内の心療内科、精神科でおすすめのところがありましたら、教えて下さい。 -- 教えて
  • こちらを参考にどうぞ
    http://www.himawari.metro.tokyo.jp/qq/qq13tomnlt.asp -- 名無しさん
  • 私は九段中○クリニックというところに通っています。
    千代田区にあります。 -- 鬱病通院中
  • 検討してみます。情報ありがとうございました。
    あ、鬱病通院中さんは、うつ病はよくなっていますか? -- 教えて
  • 回復してきています。まだ落ち込みがやってきてきつい時もありますが、
    なんとか日常をしのいでいます。 -- 鬱病通院中
  • パキシルを飲んで、凶暴になります。パキシルはやばい薬なのですか?
    なんだかハイになるのはいいのですが、これでは社会生活を送れそうにありません。
    同じような人いますか? -- パキシル (2008-08-01 11:54:22)
  • パキシルは無理矢理ハイになる薬と単純に言えば言えるものです。だから凶暴になるという可能性もあります。
    僕もパキシルを6ヶ月服用していましたが、モノにあたったり、親に当たったりしていました。
    幸い他人にはけ口が向くことはありませんでしたが。
    推測ですが、それまでの僕のストレス抑圧がそれで解放された証拠かもしれないですし、
    またただの薬の影響によるものだけかもしれません。まだわからないです。
    社会生活に復帰することが抗うつ薬やパキシルを服用する大きな理由です。
    もしパキシルに不安がでているなら正直に医者に相談して、別の抗うつ薬を処方してもらっては
    いかがでしょうか? -- 昔パキシル服用 (2008-08-03 14:14:30)
  • 同じ人がいました!
    回答ありがとうございます。
    ストレス抑圧の解放ゆえの凶暴さかもしれないんですね!
    でも、ずっと凶暴になっています。
    かれこれ一年以上です。
    心の抑圧って何年もかかるほど深いものなのですか?
    医者に告げてもはっきり答えてくれません。
    いつもはぐらかせてちょっと憤慨しています。
    医者にもいらつきがでてしまいます。
    -- パキシル (2008-08-04 17:21:09)
  • 答えをはぐらかせる医者だったら、変えてみてはどうですか? 吐き捨てるほど精神科医のお医者さんはいるし、
    つまらない医者はたくさんそれだけいますよ。
    心の抑圧は、今現在も進行中だったら、長くかかると思いますよ。
    ストレスが降り続けている時に雪かきするようなものかもしれません。
    ストレス要因を排除したり、ストレスそのものに強くなるほうが早いと思います。
    その上で心の抑圧発散をするといいと思います。 -- 昔パキシル服用 (2008-08-08 14:10:58)
  • うつ病で、催眠療法を受けている方に質問です。

    東京の催眠療法を行うセラピーを受けていますが、催眠に入る実感が湧きません。
    催眠療法士が私を言葉や重しを揺らして誘導していく方法ですが、どうしても醒めた眼で見てしまいます。
    自分の醒めてみてしまう性格もいけないと思いますが、催眠療法士の誘導もあんまり
    大したことがないと思います。
    催眠療法を受けてうつ病が良くなったという人はいますか?

    自分はストレス解消にもなっていません。眠くなったことがあるだけです。
    とてもじゃありませんが、うつ病の本質まで良くなっていくとは思えません。 -- cba (2008-08-13 10:54:34)
  • 鬱病はもっと奥深い脳なり、意識の部分で起きているから、
    浅い催眠状態では解決できないと思う。 -- gonnsuke (2008-08-18 19:50:50)
  • 電気痙攣療法(=電気ショック療法)ってどうですか?
    受けてうつ病に改善は見られましたか? -- 名無しさん (2008-08-20 15:53:03)
  • 電気けいれん療法は入院しなくてはいけないから覚悟を持って望まないといけないところがきついですよね
    料金も20,30万円ぐらいかかります -- 情報提供 (2008-08-22 23:21:03)
  • そうなんですか! 保険が適用されないのでしょうか。働いていないのでとても払えそうにありません。しばらくはルボックスとデバスを飲んで耐えてみます -- 名無しさん (2008-08-24 22:13:42)
  • わたしは最後の手段で電気ショックを受けてみようと思っています。一時的に抑うつが晴れた人もいるそうなので。 -- page (2008-08-29 10:10:22)
  • 認知療法は受けておいた方がいいと思います-- jet cafe(2008-09-01 02:23:42)
  • 退職後は、失業手当より傷病手当金を受取る方がはるかに有利です。

    例えば、勤続8年、36歳、月給352,500円(標準報酬月額36万円)の人の場合で比較してみましょう。

    失業手当なら、自己都合だと給付日額5,875円、給付期間最大90日、受取額は最大528,750円、第1回目の受取は退職後約5ヶ月後となります。

    傷病手当金なら、給付日額8,000円、給付期間最大1年6か月、受取額は最大436万円となります。

    失業手当は、傷病手当金の給付終了後も失業状態ならその時点で申請し受取ます。
    -- トモコ (2009-01-03 16:24:42)
  • 今子供の事で苦しくて辛くて毎日死にたくなります
    二年前から薬を飲みよくなりましたが波がありそのたび薬を増やしてもらい今はMAXです
    自分を冷静に見れたりもう限界と思ったり
    でも仕事には行ってます何事もないように
    だから家にかえればその反動がきて無口になり家が暗いです
    今は楽になる方法ばかり考えて泣いたりなぜこんなに悩むのかまた考えて自分がわからなくなっています
    今子供の為にもしもの時にとやるべき事を書き残しています
    毎日辛くて苦しいです -- 名無しさん (2009-01-04 01:41:57)
  • 強迫性障害から鬱病に。その後躁鬱病になりました。躁は軽躁でちょっと凶暴な気持ちになりますが実際何もことを起こすほどではありません。それよりも鬱期が来ると話しもできないほど気力がなくなり、何日も何日も自殺念慮と絶望感悲哀感で苦しみます。ですから少々躁になってもパキシルなどを飲みたいのですがパキシルはそんなに効きますか?友人はうつ病を患いパキシルで直ったんです。羨ましくてたまりません。もう10年以上この病に苦しみ続けています。誰か助けて。 -- ひょんたん (2009-01-25 02:08:48)
  • パキシルは飲む人を選ぶと思います。私はまったくパキシルが効きませんでした。
    ひどくのどの渇きや減退感、眠気で苦しんで、今はルボックスを
    服用しています。自殺したい気持ちは収まりましたが、いつ再発するかと
    怯えています。
    -- 名無しさん (2009-01-29 17:50:29)
  • うつ病で休職していましたが、やむえず復帰します。
    このままだと経済的にも解雇という恐れもあり苦しくなるかもしれません。
    まだ完全回復とまで生きませんが、まずは軽い仕事からこなしていこうと思っています。
    みなさん、無理をせず自分のできる範囲で焦らずやっていきましょう -- 鬱休職あけ (2009-02-01 00:03:48)
  • お聞きしたい事があるのですが‥‥。
    神経症克服プログラムという岩波さんという方が やられている
    心理療法をされた方にお聞きしたいんですが、その心理療法は、
    何回もうつになるうつ病にも効果があるんですか?
    その療法を受けた後は、うつ病が再発しませんでしたか?
    よかったら教えて下さい。 -- mei (2009-02-02 05:12:10)
  • 前に書き込んだ者です。あれ以来鬱の落ち込みはとまりました。
    うつ病は再発していません。
    気分の波も当初はありましたが、いまは安定していい感じです。
    もちろん抗うつ剤も服用していません -- iceman (2009-02-02 18:22:20)
  • ありがとうございます。どんな治療をしているのかわからないのです
    が、どんな治療をしているのですか?
    催眠療法は、恐くてちょっと出来そうにないのですが、催眠療法以外の
    治療でも、うつ病は完治するのでしょうか?
    また、治療後にうつ病が再発した場合、代金の返金とかはできるのです
    か?また教えて下さい。 -- mei (2009-02-02 21:09:54)
  • うつ病が心因性の場合、そこの原因から対処、解消していけば、
    良くなりますよ。岩波先生のセラピーは人間の潜在意識奥深くの
    原因を表層意識に顕在化させて、原因を処理していく方法です。
    呼吸法やルーツ分析、暗示、感情の抑圧解消、トラウマ処理などを
    していきましたよ。
    催眠療法とは効果も全く違って高かったです。
    ちなみに催眠療法は自律訓練法というレベルが低い技術を行うところが多いので、
    催眠療法だとうつ病を根本的に治していくことは難しいと思います。
    催眠療法、薬物療法以外だと、電気けいれん療法(これも怖いですよね)
    とか認知行動療法ぐらいしかないと思いますよ。
    精神科でもうつ病が再発したらお金を返さないですよね。
    世の中はそういうものです。 -- iceman (2009-02-03 16:03:23)
  • 休職中です。藁をもつかむ思いで、この掲示板を見つけました。
    ルボックスとデバスなど多量に飲み続けています。
    このまま抗うつ剤や抗不安剤に依存していく自分に焦りを感じています。
    はやく抗うつ剤も飲まずに働くことができた頃に戻りたいですが、
    医者からは焦りはよくない、ゆっくり休養をとりなさいといわれています。
    何といっても、家族に申し訳ない気持ちでいっぱいです。
    父親としての威厳が子供達に示すことができず、うつ病はあらゆる
    悩みを吸い寄せてしまうんでしょうね。
    子供達、家族のためにも死ぬわけにはいかないので、いつか抗うつ剤が
    効果を発揮してくれることを祈っています。
    いまは比較的落ち込み求まっているので、こうして掲示板を探し、書き込む
    ことができています。 -- FireBlack (2009-02-04 19:04:12)
  • 同じうつ病でも養われている人のうつ病と養わなければいけないうつ病と二つあるよね。
    後者のうつ病の人は大変だと思います -- 名無しさん (2009-02-06 15:27:53)
  • 以前投稿した時は落ち込みがヒドい状態で今は1ヶ月ぐらいたち薬も増やしてもらい違う種類の薬に一部変えてもらいこれでましになるんだという気持ちとは反面薬ばかり増やしてこのまま依存が続くのかと不安な気持ちもあり複雑ですが取り敢えず今の状態を楽にしなくてはという思いです。半月ほど前子供との間が悪くなりその時の態度に絶望感を抱き首をくくって死んでやると叫びながら子供の部屋でしていたら止められ泣きながら今の辛い状態を訴え続けて最後には泣き疲れて寝てしまいました。それから薬のせいか子供の自覚のおかげか今は少し落ち着いていますがいつまた波がくるかと不安な気持ちで毎日過ごしています。取り敢えず自分でどうにもできない時は薬や人に聞いてもらうなどしてストレスの原因がなくなるまで向き合うしかないと考えています -- 名無しさん (2009-02-08 11:44:01)
  • おつらいですね。
    こういう掲示板で書き込むことでお気持ちを少しでも軽くしてくださいね。 -- 名無しさん (2009-02-12 13:58:29)
  • 先日NHKで、現在の精神科医の抗うつ薬治療の問題点をやっていました。
    抗うつ薬を慎重に減薬して、もう一度薬をリセットしたら、うつ病が治った
    人もいるようです。
    実はうつ病の症状じゃなく、抗うつ薬の副作用でなっている可能性も高い
    かもしれません。 -- NHK (2009-02-25 20:00:04)
  • 昨日病院へ行き現在は落ち着いてるん事を言ったら
    少し薬を減らしてくれました。今まで増やす事ばかりで減らす事がなかったんでうれしい反面
    大丈夫かなとかまた少し不安になったり、
    でも調子悪かったらまた薬をもらえばいいんだという気軽に考える事にしました。
    やはり減るという事はうれしいですね。
    この調子で薬がなくなる事を願いたいものです。 -- 名無しさん (2009-03-12 11:03:10)
  • 私は入院をして抗うつ薬を一ヶ月間毎日点滴しました。
    それですっきり治ったわけではないのですが一段かい良くなりました。うつ病になって3年近くになりますが一進一退を繰り返しています。認知療法等受けたほうがいいのでしょうか。
    -- タカセ (2009-03-18 02:25:13)
  • 薬だけだと対処療法ですので、うつ病になる心因性の部分を認知療法や心理療法で解決していけばいいと思います。 -- paper (2009-03-19 14:15:47)
  • 高校3年時にうつ病になり、かれこれ、10年病気と付き合って生きてます。小さい頃に、父親が自殺しました。ショックで、涙も出なく感情に変化が起きました。高校3年時、悩み過ぎて、自分でも訳がわからなくなるくらい、もがき苦しんでいました。母子家庭で貧しかったけれど、進学を希望し、また環境を変えれば、良くなる期待をしつつ昼間働き、夜大学に通いましたが、無理がたたり大学中退し入院しました。それからは、本当にいろいろあって、なんとか生きています。病気→入院→退院→通院→作業療法→通院→社会復帰→通院→就職→結婚→離婚→通院 やっと薬を飲まずにいられるようになりましたが、まだ辛くなる時があります。仕事をとるか、体をとるかの瀬戸際です。本当は、自分にあった生き方、心健康に本気になって働きたいのですが、まだその道が見つかりません。うつ病をかかえながら我慢して働いてます この先、どう動くべきか、まだまだ分かりません(涙) -- タバコくん (2009-03-21 04:45:26)
  • 兄がうつ病が改善し仕事復帰したのですがまた再発し本人は入院したいと言っています。母は家で通院して治した方がいいと言います母は職場に不利になるからと思っているようです。兄は入院したほうが早くよくなると思っています。焦らないように言っていますがやはり焦りがあるようですどうしたらいいでしょうか -- かとちゃん (2009-04-01 23:32:28)
  • AERA(2009年3月30日増大号)で「抗うつ剤で『妻を殺害』」というタイトルの見出しが載っていました。
    使い方を間違えるとやばいですね。医者はどこまでその危険性を認識しているのかわかりませんが、やっぱり
    お医者さんを信用するしかないのでしょうか? -- AERA (2009-04-03 16:25:06)
  • 前よりも抗うつ剤の副作用の危険性は認知されてきましたね。
    合わない薬だと副作用でよけい悪化しているように感じてしまったので、薬一つ飲むのも
    大変だと思います -- 名無しさん (2009-04-05 16:13:26)
  • 最近仕事を何の為にしてるのかなぜ仕事に行くのか考えてしまい毎日仕事に行くのが嫌で仕方ないのです。
    毎日生きてる事の意味もわからずでも仕事にいかないとだめなのはわかってるので行ってるんですが毎日つらくてしんどくてどうすることもできないです。なぜこんなことを思うようになったのかわかりませんが近頃は生きている意味もわからないときがあり虚しくなります。金銭的に不安もあるのか子供が地方にいったからなのか自分でもわかりません。クスリをのんでるとあくびばかりでてやる気もなくなり仕事もつらくなります。でも仕事をしないと生きているいけないし
    みんなは何の為に働き生きているんでしょうか?子供の為にがんばらないといけないのはわかっていてもくすりからきれない自分にも焦りがあり毎日どうしようもなくすごしています。 -- 名無しさん (2009-04-29 22:35:13)
  • 先月初めに産業医に鬱病と診断され、休職しています。去年、親会社の構造改革に伴い会社が解体された為、転職せざるを得ませんでした。 無事に転職できましたが慣れない環境と 相談相手もいない孤独感、増え続ける仕事と上司からの発破等から疲労困憊になり精神的限界から鬱になりました。いまは自宅療法で規則正しい生活をして復職出来るように努めています。しかし家族以外に会話する相手がいないため、夢で懐かしい人々と気さくに会話する夢を良く見ます。皆さんは復職出来るようにするに当たりどのような事を取り組んだのでしょうか。いまカウンセリングを受けて内観したりしています。たわいない話でも結構ですので、情報交換をお願い致します。 -- 敦彦 (2009-05-05 20:25:48)
  • 今毎日体がだるくてやる気が出ません。少し前までは出来てた事が今は仕事にいくのがやっとで家事をしても少ししたら座ったり横になったり
    くすりの副作用なのか鬱が出ているのかわかりません。食欲もなくなりなにもかも悪循環でやりきれません -- 名無しさん (2009-05-10 11:35:07)
  • 昨年4月に職場の形態が変わり、仕事量が増えつづけ夏から不眠と食欲不振が続き、秋に朝起きれなくなり、うつ病と診断されました。早めの休息が治療の早道と言われながらも、薬の服用をしながら仕事を続けましたが年末に体調を崩し始めて、3月始めに半ば強制的に(任意入院ですが)入院しました。経理の仕事をほとんど1人でしていたので年度末から決算処理のこの時期に休養するのはすごく抵抗がありましたが、普段は温厚に診察してくれる主治医の先生が、「命と、仕事、どっちとるの!」と、強く言われ今日も入院中です。初めの2ヶ月は食べて寝るだけ。最近になってやっと気力が戻って病院内で作業療法やカウンセリング、グループワークを受けています。元々書いたり読んだりが好きで、日記をつけたり認知療法を教えてもらったり、病気に関する本などにより、病気に対する意識も変わってきたと実感しています。元気になってきたので退院も少し考えてますが、病気になったことで家族が過敏なほど干渉してきます。一人暮らしを考えたり、職場復帰を考えると、気が重くて眠れないこともあり回復しつつも少し不安定な感じです。家族との接し方、職場復帰のしかたを参考にしたいと思います。ご意見お願いします。 -- 名無しさん (2009-05-17 19:37:40)
  • 私も19年勤めた会社で重労働が重なり、パニック障害を発症。2年間通院しながら何とか復職しましたが
    今度はうつ病に。何回か休職しているうちに経済的に苦しくなり結局退職しました。退職金でしばしに間
    通院休息していましたがなかなか妻のうつ病に関する理解が得られず、焦りがあり、少しよくなったと思
    ったら就職を数回繰り返した。結局なれない環境での仕事にストレスが溜まり、結局退職という事になっ
    てしまいます。今働いている所は何とか半年頑張ってきましたが季節の変わり目もあり、休職しています。
    4月初めから思い切って入院しました。約3週間。会社としては5月末で私を判断し見切りつけたいよう
    です。何とか復職したいんですがね。仕事も慣れ、人間関係も上手くいっていますから。ですが退院後か
    ら体調が不調になっています。私にとって妻という存在が理解者でないだけに自宅療養はかえって苦痛で
    す。薬も入院後からは強くなり眠気がすごいです。でも復職しなければ家庭崩壊になります。なるべく運動
    するようにはしてます。疲れますが、運動療法も良いと聞きましたので実施しています。問題は復職ごです。
    ちゃんと働けるだろうか?今度退職すれば妻から離婚しますと言われています。辛いです。
    -- 名無しさん (2009-05-20 01:07:33)
  • お役にたてるかは分かりませんが
    わたしもうつ病だったことがあります。
    うつ病は急いで治せるものではないと思います。
    わたしの場合は小さなことからひとつづつうれしいこと
    楽しいこと 趣味 などをさがして 新しい生きがいがみつかって
    すこしづつ回復しました

    わたしは趣味で市民劇団の活動に参加していまも参加しています
    いろんなテーマで脚本を読んでみたり 声をだしてみたり
    小さな役をやってみたりして 脚本の人物の個性などをそれぞれ
    いっしょにみなさんと考えて 人間個性があるってすばらしいな
    と思えるようになり うつな自分も個性だと思えるようになり
    自分が好きになることができました

    よかったら横浜の桜木町の青少年センターの演劇資料室など
    いかれてみてはいかがでしょうか 

    ちなみにわたしは横浜小劇場という市民劇団に所属しています
    上は82歳 下は20代 数人で活動しています
    いつでもいらしてみてください
    -- きらら (2009-06-13 21:48:30)
  • はじめまして

    38歳会社員です
    仕事や職場でのストレスからうつ病になりました。
    服薬は今のところ効果がありません。療養中は大きな決断(退職)はするべきではないとよく言われますが、自分では退職がストレス緩和の最良の薬では?と思ってしまいます。
    しかしながら、転職が上手くいくかどうかは何の保障もありません。

    よかったらアドバイスいただけないでしょうか?

    よろしくお願いします。 -- T.T (2009-06-24 18:38:14)
  • 36歳会社員です。仕事でうつ病になって、休職中です。仕事を休む前、休んで間もない時期はやっぱり仕事を辞めることを強く考えてましたが、新しい人間関係や仕事、収入の面を冷静に考えると在職できる間は今の職場に籍を置いておこうと思うようになりました。会社からは給与が出ない期間ですが、社会保険からは傷病手当金が支給されるので、焦って辞めてしまうより、体調が良くなるのを待って考え直したほうがいいかもしれないです。いやな職場でも、具合が良くなれは戻る場所がある。というのは、意外と心強いです。
    辞めてしまうのはいつでもできてしまいますので…。
    参考になればうれしいです。 -- 名無しさん (2009-06-26 18:38:29)
  • お返事アドバイスありがとうございます。

    やはり生活面が気になってますので、退職はしないほうがいいのかもしれません。
    ただし、勤めている会社はどうやらあまり理解がないようです。

    もう少し考えてみます。

    名無しさんもゆっくり養生されて一日も早い治癒をお祈りしています。 -- 名無しさん (2009-06-27 11:56:38)
  • わたしも、以前、うつ病で悩んでいました。いろんな病院、いろんな方法を
    試しましたが、だめでした。そんな時、下記のサイトに出会い、
    目からうろこがおちました。そして、悩みがなくなりました。
    皆さんもぜひ、体験してください。http://utuutu123.web.fc2.com/

    -- 参考に (2009-07-04 15:39:20)
  • 40歳の会社員です。
    私は現在うつ病で自宅療養と通院治療を行っております。実は平成20年10月に初めてうつ病にかかり、数ヶ月休職してました。
    しかし、今年6月からまたうつ病が悪化して、現在また休職しながら治療をしています。

    7月現在も抗うつ薬と睡眠薬を飲んでいますが、未だ辛い状態が続いております。

    通院と言えば、最近知ったのが、自立支援医療制度です。すでにご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、うつ病の方(正式にはそれ以外の精神疾患も含む)は医療費と薬代が何と3割から1割に安くなり、更に月額の自己負担上限額(個人毎に違います)を上回ればその月は月末まで無料になるという制度です。

    まだ、ご存知でない方は、私のブログ『うつ病克服日記』のカテゴリ「医療費軽減」を参考にしてください。
    http://utsubyou-1.seesaa.net/
    -- 心のケア (2009-07-25 21:35:46)
  • 貴重な情報ありがとうございました! -- らんばた (2009-07-29 14:07:29)
  • こんにちは。
    母のことで心配事があり、誰かに言いたくても誰に言えばいいか分からなかったので、自分の経験ではないのですが投稿させていただきます。
    私の母は歳は55ですが、2年ほどうつ病を患っております。この2年で母の笑顔を見た事は一度もありません。一年以上通院してるのですが、最近はますます悪化しています。何も食べることができないようです。仕事は去年辞めたのですが、 日中父も私も仕事で家に一人でいるのが益々孤独感を煽っているようです。母の中で原因ははっきりしていているのですが、一番は2年前に引っ越しして地域に誰も友達がいないという孤独感からです。しかし、新築の家ですから今さら前住んでたところに戻ることはできません。
    友達を作るため新しい地域のクラブ活動に参加する元気が母にないそうです。こういう場合家族がずっと一緒にいても根本的な問題解決にならない気がするのですが家族はどうフォローするのがいいのでしょう?
    -- あんパン (2009-08-19 12:58:08)
  • あんパンさん、以前に住まれていた地域の、お母さんのお友達を1ヶ月に1回ペースで新しいお家に招待してみてはいかがですか?
    最初は『疲れるから…』などと返事されるかもしれませんが、無理にでもそういう機会を作って定着させ、それを楽しみにしてあげてはいかがでしょう?
    服装を考えたり、料理を考えたり、掃除をしたり、買い物に出たり、、おのずと腰が上がるようになると思います。
    あんパンさんが、休みの日に買い物に付き合ったりしてあげれる機会作りにもつながると思います。
    一緒に外に出て、新しい土地にも楽しさを見つけてあげてください。 -- 名無しさん (2009-09-17 15:10:35)
  • 就職したばかりの彼がうつ病のような症状です。
    今いい病院を探しています。
    でも心の病気って怪しげな医者もいるし、友人で薬を大量処方されているが、一向に改善しない人がいます。
    この掲示板を見ても薬によって余計に不安材料が増えたり、体調が悪化している方もいるようで心配です。
    薬で体調が良くなってうつ病を克服した友人もいて、その方からは薬を進められています。
    大切なのは相性のいい主治医に出会うこと、かつその方が患者の症状、環境、原因、解決方法を的確に判断、分析できるかどうかだと思うんです。
    うつ病含め心の病気はその人の体質、性格、環境、人間関係の総合結果の病気なので、原因を読み間違えたり、その人の事情を判断し間違えると、余計悪化するのでしょう。
    どなたか東京、横浜方面でおすすめの病院または行かないほうがいい病院があったら教えて下さい。
    うかつに病院にいって、はずれだった場合、彼の症状を悪化させてしまうことは絶対避けたいんです。
    また掲示板を読んだり、友人の体験を考えると、ほとんどの方が職場でのストレスによるものですね。
    根本原因を取り除かない限り、うつ病は治らないし、慢性化してしまうと思うんです。
    実際友人も本や新聞で見た方々は耐えて耐えた結果退職、転職していますよね。
    それはしょうがないと思います。
    だって病気になるほど頑張ったけど、解決できなかった職場なんだから。
    彼には仕事をやめた方がいいのかと思う一方、まだ就職1年目なので、今後の転職のことも考えると3年は耐えなきゃいけないのかとも考えています。
    みなさんは、仕事もっと早く退職しておけばよかったと思いますか? -- 槐 (2009-10-06 14:17:53)
  • 2年前からうつ病を患っています。医者からもらった効うつ剤を投薬して一時的には回復したりしましたが、薬を飲んでも症状がおさまらないことに対して嫌になって医者通いもやめてしまいました。薬が増えていくことにとても不安感を感じてこのまま一生直らないんじゃないかと思ったりもしました。今妻と三人の子供を抱えて働いていますが、仕事に行くとその反動で落ち込み家では暗く何も話したくないことが続き家族からも愛想をつかされている状況です。うつ病は心の問題といわれますが、心は今までのいろんなことが鬱積して人に対して心を開けなくなってしまいました。今年でもう43歳になるのにこんな状態でどうするのか、そして仕事も契約社員のためこの後がどうなるのか不安ですが、今は考えないようにしています。気持ちはあせるものの今は何もできなくて悶々としている日々です。 -- イエス (2009-12-19 14:33:31)
  • 私も2年前から症状が出て、肉体的にも精神的にも疲れ果ててます。ですが人と話をすると少し症状が改善されてきた感じがします。温かみがある言葉は気持ちをリラックスさせてくれるので、私が聞いた話をまとめた文集を
    http://orz.330906.com/
    に作ったので良ければ見てください。 -- 睡蓮の華 (2010-02-17 00:03:53)
  • 相談のります★癒したげるよ メールください
    http://space.geocities.jp/tengoku00kami/god.html
    真知宇くんの部屋の
    http://machiu.hp.infoseek.co.jp/consulting.htm
    よろずメール相談machiu3@gmail.com


    法学部法律学科卒が優しく答える
    マジ癒されるよ
    machiu3@gmail.com

    真知宇にゆだねよ
    あなたの疲れたる 貧しさを
    自由の空気を吸わんものと
    身をすり寄せ 汝の岸辺に押し寄せる
    うちひしがれた群集を
    かかる家なく 嵐に弄ばれた人びとを
    真知宇がもとへ送りとどけよ
    真知宇は 黄金の扉のかたわらで
    自由の灯火を高くかかげん
    machiu3@gmail.com
    -- 神 (2010-02-24 11:51:57)
  • ハチマキのうつに対する効用


    ハチマキは日本古来の伝統で決闘など戦に向かうときに必ずしたものです。
    その効果は頭蓋骨の縫合部をしめることで気合、集中力を高めることです。
    実際今から死ぬかもしれない時に沸き上がってくる死に対する恐怖は想像を絶するものと思います。
    その恐怖を鎮めるのが最大の着用理由だったと私は思います。
    うつもその沸き上がってくる死に対する恐怖も程度の差こそあれ似たようなものです。
    私も昔うつでどうしようもないとき頭にゴムバンドをして随分助かったことを思い出しました。
    抗うつ剤より効果があり副作用もない優れものです。
    ゴムバンドは手芸用のゴムテープ2~3センチ幅(これくらいの幅がないとダメです)のものを2重3重(1重では不足)に頭(後頭部の下からひたいの下部)にに巻き強くむすびます。
    手芸用のゴムテープ短いと繋ぎ合わせます。
    他にベンチプレスの時に手首に巻くリストバンド(幅10センチ長さ60センチ以上マジックテープの強いものがよいです)が最高です。
    少しくらい痛いくらい絞めあげないと効果がありません。
    痛くなるので15~30分位で一旦外しまた30分くらいしたら着用します。
    外に出るときはニット帽をかぶって隠すこともできます。
    うつになると頭蓋骨の縫合部が相当にゆるくなっていると私は思います。
    その状態のままではうつからなかなか抜け出せません。

    今思えばこの方法を一番最初に投稿すべきでした。
    これも是非試してください。 -- 卓球大好き (2010-03-27 14:41:13)
  • レメロン錠を処方して頂きました。一時は良いのです。しかし今年の2月末についに体重が69キロから57キロまで減少し下痢も止まらなくなりさらに不眠と
    毎日青い顔とフラフラな状態になりました。これは不味い(命の危機)と思い以前サイトで鬱にサプリが良いと言う記事を思い出して2010年4月から初めて
    みました。試してるのはドクターバーンズと言うドリンクです。内容など見る限り良いのかな~と思って飲んでます。一緒に飲んでるのがLカルニチンとCOQ10
    とピグノジェノールです。体感的には随分と波がなくって来ました。吐き気も3日目ぐらいから治まりはじめ、睡眠もそれなりに眠れる感じです。一番感じてる
    のは朝です。爽快に目が覚めます。これには驚き意外の何者でもありません。今4週目なんですがまた報告します。体重も徐々に回復しています。食事は今1日
    2食残り1食をこのバーンズに変えています。


    最近思ってる事は「精神的に前を向けても、一度傷ついた内臓、脳、などは一長一短には戻らない」と言う事かもしれないと実感してます。 -- がんちゃん (2010-04-24 15:43:24)
  • 長年の欝が早寝早起き、半断食、ヨーガ 呼吸の乱れを感じていたので
    スムーズに呼吸をするように意識して行ったところ1週間ほどで直って
    山登りしても快適、さわやかな気分だったのですが、医学部を欝で中退し
    引きこもりが長かったため、ろくな仕事につけるはずもない。
    マイナス思考に逆戻りし、元に戻ってしまいました。
    医者は無理としても好きな英語の翻訳など何かできることを探すべき
    だったのですが。
    呼吸を変えればうつはよくなる 有田秀穂というお医者さんが書いた
    本もあるので興味がおありなら読んでみてはいかがでしょうか。
    ヨーガは番場一雄氏の簡易体操と完全呼吸法、体がカチカチに固い人
    でもできますし、元NHK講師をしていた方です。
    -- 宮下 (2010-07-13 18:21:40)
  • 私は、16歳の秋学校は、何のためいくのか、または、友人関係などの悩み家庭環境が原因と思えます。これらをひきがねで、現在の42歳まで、26年 -- 篠原 (2010-08-08 09:05:44)
  • 私の母のことなんですが、相談させてください。去年の春から調子がわるくなり、父が退職して家にいて生活パターンが変わったからかなと思っていたんですが一ヶ月もしない間にうつ状態になり、水も食事もとることができなくなり、しばらくしてから入院をすることになりました。4ヶ月入院しても効果が見れなかったので電気治療してくれる病院に転医したんですが、少しは効果が見られたので退院を進められ家で治療しているのですが、月一回に病院に行って薬をもらうだけで他の治療はしていないのですが、これでいいのですか?私は母と暮らして居なくて県外に住んでいるので、父が見ているのですが、二人の関係もあまり良くないようで、不慣れにも家事をしていて趣味もないのでかなりストレスがたまっているようで。母も少しは何かやらないととは思っているようなんですが…
    薬だけの治療だけでよいのですか? -- りんごっち (2010-09-28 23:10:39)
  • 私は、これで一応回復のきっかけは得られましたが、普通の人々にはちょっと理解が難しいのかも知れません。

    http://www.self-recovery.info/ -- KT (2010-10-13 04:57:11)
  • 仕事行きたくない感情になります。仕事のストレスがうつの原因かな? -- 名無しさん (2010-11-02 21:19:18)
  • 先日、鬱病アドバイザーと名乗る方から催眠療法 三武狼の情報が届きました。一分で鬱病が治る。治療費は25万だそうです。受けた方はいますか。 -- 名無し (2010-12-09 11:50:45)
  • 私は知り合いの医者にここを紹介され相談し鬱病が治りました。


    http://zero-nayami.com/toiawase.html -- 元うつ病患者 (2010-12-28 03:20:20)
  • リタが必要な方いらっしゃればメール下さい。


    100錠 25,000円 -- りた坊 (2011-01-06 00:27:36)
  • うつは、誰でもかかる(かかりやすい)可能性があり、『うつ病は心の風邪』と言われています。
    一般的に「うつ病は放っておいても簡単に治る」「気の持ちようでなおる」という誤解をされがちですが、風邪と違って時間がたてば自然に治る病ではありません。
    これくらいと言う気持ちが手遅れになる場合もあります。
    最近では心療内科に行かずに好きな時に気軽にカウンセリング、悩み相談がメールで出来るメールカウンセリングもテレビや雑誌で話題になり人気です。


    メールカウンセリング・悩み相談
    http://zero-nayami.com/index.html -- 鬱病完治者 (2011-02-01 04:41:19)
  • ■苦しい時
    ■泣きたい時
    ■心から相談できる人がいない時
    ■絶望を感じている時
    ■誰かを憎んでいる時
    ■頭の中が狂いそうな時
    ■恋愛関係の悩み
    ■家族の悩み
    ■金運上昇
    ■人気上昇
    いつでもご相談ください。
    ヤフー検索でASMODEUSと入力するとみつかります。


    新しい世界がひらけますよ。 -- 解決の糸口 (2011-03-30 16:34:45)
  • 最近立ち上がったサービスのようです。
    http://liva.co.jp/ -- 通りすがり (2011-05-17 22:00:46)
  • 少しでも参考になればと思います。
    よかったらご覧ください。
    http://depression-recover.net/ -- PON (2011-08-17 17:40:35)
  • はんまーかんまーw(*´ω`)b→ http://nn7.biz/anime/movie.html -- sonin (2011-09-27 01:19:26)
  • 母がうつ病で・・・もちろん病院にはお世話になっていますが私にも
    何かできないかといろいろ知らべてみたところ、ネット上で
    ミドリムシの成分がうつ病の初期、中期の症状に効果がり、他にも色々
    な効果がある上に副作用などもないと知り、「ミドリムシのちから」
    と言うミドリムシサプリメントまでたどり着きましたが実際に飲まれ
    ている方の話をお聞かせ頂ければと・・・すいませんがよろしく
    おねがいします。 -- ラベンダー (2012-04-07 18:15:29)
  • ドーパミンは人間が生きる上で無くてはならないものでこれがなくなると生きる意欲そのものがなくなり(同時に体調不良も引き起こされる)自殺するようになります。
    うつを克服するにはこのドーパミンを分泌させアドレナリンを抑えることが重要です。
    それにはうつ状態で解決策を考えても益々ドーパミンは抑制的となり反対にアドレナリン
    は増加します。結果うつがより悪化します。
    うつ克服にはドーパミンを分泌させアドレナリンを抑えることの最高の方法を
    行う以外にうつを克服する道はありまません。
    最高の方法とは誰でも簡単にできしかも効果が実感できもので長続きするものでないと
    絶対にダメです。


    「こりほぐしゆたか」  検索
    http://www5.hp-ez.com/hp/tydm1545/page1 -- ゆたか (2012-06-29 03:23:04)
  • プロテスタント教会 -- Life (2013-01-10 02:43:48)
  • Q-CHAN牧師の伝道部屋inニコニコ生放送中( ・ω・)†
    http://www.youtube.com/watch?v=3Ua-7lj_1Ng(あなたは居場所がありますか?)
    http://www.youtube.com/watch?v=onEOx7bRnZ8(人から愛される方法!)
    http://www.youtube.com/watch?v=Izo_Wrc__Mk(鬱が治った!)
    http://www.youtube.com/watch?v=u_kHxRfKHTo(本当の幸せ)
    ”私の目には、あなたは高価で尊い。わたしは、あなたを愛している。イザヤ書43:4”―
    すべて疲れた人、重荷を負っている人は、私のところに来なさい。 私が
    あなたがたを休ませてあげます。JesusChrist―
    ※偽HP&ブログ存在します。本人によるHPは一つです(geocities)◇† -- life (2013-01-10 02:44:57)
  • ホームページはやはり体系的で便利なのは、
    うつ病ドリル。 
    http://u-drill.jp/


    ブログでは、日記形式でありながら、
    具体的は商品紹介がある~うつ病 生活に困らない投資~
    http://fanblogs.jp/jetsu/


    これがいいですよね。すごく参考になります。 -- うつ 克服 (2013-01-31 20:09:03)

  • 私は3年ほど職場復帰と自宅待機を繰り返し、うつと向き合ってきました。


    今はうつと診断されて絶望と落胆で震えていた日がウソのように
    穏やかで明るい毎日を過ごしています。


    うつは必ず改善します。


    風邪を引いてもも安心なのは風邪がどんな病気かを知っているから。
    ということは、まず第一に
    うつを知ることから始めると安心です。
    よかったら参考にしてください。


    http://utunaosu.com/


    穏やかで心落ちついて過ごされることを 心よりお祈りしています。
    -- カモミール (2013-02-05 06:38:23)
  • うつ病(気分障害)・不眠症を克服された方の
    実践的な治療法が綴られたブログがありますよ。


    ブログランキングでも上位の人気ブログです。
    少なくとも私はお気に入りです。


    http://fanblogs.jp/jetsu/


    くれぐれもお体ご自愛ください -- てんてん (2013-02-07 08:01:10)
  • 私はうつ病で仕事が出来ない状態になってしまいました。
    日常の生活も支障をきたした私が4回の治療で普通
    に生活することができるようになりました。
    山梨にあるミリオン療治幸泉。
    先生の治療によって私は自分を取り戻す事ができました。
    うつ病など精神疾患の方は騙されたと思って治療を受けれみてください。
    私はこちらの治療を知って本当に良かったと思っています。
    私の知り合いも7人程紹介しましたが、皆、効果が出ています。
    ミリオン療事幸泉で検索してください。HPがあります。参考にしてください。


    -- カタツムリ (2013-04-06 17:43:53)
  • 2週間くらい前からうつの処方を受けています。
    出来る事なら仕事を続けながら治したいのですが、最近調子が悪く
    ミスも連発するし、人と会話するのが辛いです。昔の自分に戻りたい。
    このまま治らないのでは、と心配です。
    仕事をしながらうつを治しせた話などありますか?


    その一方休職も考えているのですが、やはり抵抗があります。
    職場的に一度休職をしてしまうと戻りづらい雰囲気ですし
    転職するにも今の自分にはできる自信がありません。
    それと、結婚を考えている彼女にも言うべきか言わないべきか。
    休職するとなるとさすがに言わざるを得ないですし、早く結婚が
    したい彼女にとってこの告白は絶望的になるのではないかとか
    いろいろと悩んでしまいます。


    何が正しい選択なのか、本当に分かりません。
    アドバイスをいただけたらと思います。 -- Jack (2013-04-11 16:36:42)
  • はじめまして。
    よしです。
    私の体験談も踏まえ、鬱病についての情報を更新しているサイトを運営しています。
    ちなみに私の場合は、鬱病を克服したというか共存しているような状態です。
    そういう生き方もあるんだと、今では納得している部分もあります。
    皆さんにも、改めて鬱病と向き合うようなキッカケになればと思いますので参考にしていただけると幸いです。
    まだまだ不定期ではありますが、更新していく予定です。


    http://www.xn--0ry511f.net/ -- よし (2013-05-16 02:08:47)
  • d -- hah (2013-11-01 16:57:52)
  • とある掲示板で盛り上がっていた【1億円くれる】ってのを実行したんです。


    どうせ貰えないだろうと「1億円下さい」ってメールしました。
    言われるままに手続きをして、、、


    そして翌日の朝「お振込み完了」のメールが一通・・・。


    まさかとは思いながらも通帳記帳すると、残高が↑↑


    私もうつ病で引きこもりなんですが、いまは自由にお金を使えて快方に向かっています。


    どうやらどこかの大富豪とのことなのですが、私の様な精神病者を助けているそうです。


    ちなみにここの掲示板です。


    (URL)0831.mobi -- ゆう (2013-11-08 04:07:55)
  • 私も16年間、治療を受けてきました。


    けれども、西洋医学だけの力では、
    この病気を軽快させることは、
    とても難しいです。


    私自身ヒーラーとしての勉強もしてきているので、
    このたび、一人のヒーラーで、
    かつ人生の羅針盤をご一緒に築くお手伝いを、
    させて頂きたいと思っております。


    今回行うのは、営利目的ですので、
    全ての方に向けて、無料とは言えないのですが。


    プレ公開の意味で、6か月間、
    無料でサポートさせて頂くモニターの方を、
    募集しております。


    40代女性だけは枠が埋まっているので、
    それ以外のカテゴリーの方を募集いたしております。


    現在、リリースのための準備中で、
    来年の1月くらいからスタートです。
    詳しい事は、このページをご確認ください。


    皆様との良い出会いを楽しみに致しております。


    https://www.facebook.com/pages/Healing-Project/231503080359947 -- Healing Project (2013-12-30 01:44:22)
  • 私は30歳のころ、うつ病になりたてのころだったと思いますが、こんなことではいけないとふるいたち、治療法をさがし回りました。自分の体を使って人体実験を繰り返して、まったく効果がなくあきらめていました。それが最後に出会った療法に救われました。
    その体験からすでに数十年が経過しましたが、再発はしていません。うつ病だけでなくほかの様々な病気にもほとんどかからず感謝の日々です。この間のことをまとめてブログを書き始めました。もしもお暇でしたらお寄りください。http://miraist.seesaa.net/ -- 高畑 広人 (2014-01-20 16:53:18)
  • うつ病は治ります。


    私は、 「うつ病からの回復その具体的方法」 


    という本を読んで実践しましたよー。2カ月くらいで治りました。


    おすすめです。 -- わんわんこ (2014-03-05 10:57:57)
  • いま、医者からジェイゾロフト25mgを処方されています。
    つまりこれは「うつ」ってことでしょうか?
    まだ死にたいと思ったことはありませんが、最近、好きだった本も数行も読むことができないし、人に会うのもおっくうです。仕事は営業の仕事をしていますが、正直辛いです。
    身体のだるさ、微熱を訴えて受診したところ、薬を処方されました。
    今後、身体がだるさや微熱から解放されて楽になるのであれば、と飲み続けていますが、
    本当に治るでしょうか。どれぐらいの期間、治療を要するのかいろいろと不安です。
    -- とまと (2014-07-19 17:21:39)
名前:
コメント:



あなたのうつ病回復に役だったことを教えて下さい。それがほかのうつ病で苦しむ人達への大きな励みと刺激となります

鬱病治療法、鬱病克服法、うつ病を治した方法、うつ病が治るやり方、うつ病を乗り越える考え方、うつ病の副作用情報、うつ病の克服方法、うつ病の治療方法、精神科、心療内科の情報、森田療法の情報、認知行動療法の情報、催眠療法の口コミ情報、うつ病に効果的な治療法






| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー