※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

○月△日
顧問の先生に、部活をやめさせられた。
最近いつも皆に放課後連れ回されて、無断欠席ばかりだったから・・・・・・

○月△日
どうしてみんなわたしにひどいことするのかな・・・・・・

○月△日
もう、こんなの我慢できない。みんなに、イヤだってはっきり言おう・・・・・・

○月△日
みんなにイヤだって言った。
あっさりとみんな、わたしをいじめるのをやめてくれた。
よかった。これでまた、やさしいみんなに戻ってくれるよね?

○月△日
みんなが、一言も喋ってくれなくなった。
あいさつをしても、話かけても、みんな何も言ってくれない。どうして・・・・・・?

○月△日
ネギ君が、出席でわたしの名前を呼んでくれなかった。
プリントもわたしにだけ回ってこなかった・・・・・・

○月△日
今日は登校したら教室に誰もいなかった。
後で、課外授業だったってわかった。

○月△日
学校を休んだ。何もやる気が起きないよ・・・・・・

○月△日
一日ぶりに登校したら、机に花が置いてあった。
悲しくて、涙が出た。相変わらずみんなはわたしを無視する・・・・・・

○月△日
また学校を休んだ。

○月△日
登校したら、わたしの机がなかった。
どうしていいのかわからなくて、すぐに早退した。
ベッドの中でいっぱい泣いた・・・・・・

○月△日
家のポストの中に、退学届けが入っていた。

○月△日
ベッドから出るのがこわい・・・・・・もう、しにたい・・・・・・

○月△日
バカレンジャー、なんて言ってふざけてたころのことを思い出したら、涙がでた。

○月△日
もう日記を書く力もないよ・・・・・・はやくしにたい