※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

西新宿のスパゲティ専門店、ハシヤの味に近づけるようにがんばろう!



材料


  • スパゲッティ100g
  • 調味料:しょうゆ、バター(小分けになっているやつで1つ分)、塩(スパゲッティをゆでるときに使用)
  • ベーコン(食べたい量だけ)
  • 野菜:ナス、きのこ(しめじ、しいたけ、えのき、エリンギなど)、ピーマン、玉ねぎ、ほうれん草、インゲン、きぬさやなどから、食べたいもの、あるものを2、3種類



作り方


  1. 鍋に湯をたっぷり沸かす。
  2. 野菜を切る。スパゲッティといっしょに食べやすいように、基本的には細長く切る。きのこは縮むことを考えて切ったり小房に分ける。ナスを使う場合は、切ったら水にさらしてあく抜きする。
  3. ベーコンを切る。1、2cm幅を目安に。
  4. お湯が沸いていたら、ここでスパゲッティを鍋に投入。袋に書いてある湯で時間でタイマーをセットしておく。
  5. 具を炒める。サラダ油を温め、ベーコンから炒める。ベーコンがバラバラになったら、野菜を加える。野菜に火が通ってしんなりしたら火を止める。
  6. 具のフライパンがジュージュー言わなくなったらバターを入れて、余熱で溶かす。しょうゆも一回し入れる。
  7. 茹で上がったスパゲッティをフライパンにゆで汁をあまりきらないで入れて、よく和える。



調理のポイント


  • バターは最後の風味づけに入れる。
  • スパゲッティを入れてからは火をつけずに仕上げる。冷めないように手早く混ぜよう。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|