※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • ルート条件
 ・ 一周目から入れる。
 ・ 好感度は出来るだけ上げておく方がいい?
 ・ 選択肢に「ヴィンス」がある場合選ぶ

29日朝に日本に帰ってしまう場合は、共通ルートページの「先に進む条件」を参考に。



以下はネタバレ多数。注意。

※ネタバレ部分はドラッグして読んで下さい



  • 必須アイテム
・ 13代目の手記(入手場所: 宝物庫
・ ドイツ語の紙片(入手場所:時計の謎参考)
 ドイツ語の紙片の内容を訳して貰いどのタイプの暗号か解れば
 (答えを知っていれば)他の時計のメモは必要ない
 教授ルートでは3日目にキーワードとして登録される
 関わってくる時計は「 サソリ 」と「 こうもり 」と「 鹿
・ CG(入手場所: 制御室

ドイツ語のものを見つけた際は、誰かに翻訳してもらう事
(教授はドイツ語読めるので、自動的に訳して貰える)


  • 必須会話
・ 13代目の手記→ドイツ語が解る人物(たぶん教授なら自動?)
・ 制御室で拾った物は、何の画像で誰が作ったか?
 ヒント:12/29に制御室(アクションゲージ中ぐらい)で起こってる内容
 「 千絵子 」→「 橋の落下 」を聞いた後「 CG 」で白状させる
 *逆でも白状するが、人物ファイルと物品ファイルの欄が埋まらない(フラグ立たない?)
・ ワイン事件のアリバイ確認→「 ネリー


  • 必須情報
・ 「隠し通路」があるのを確認すること
・ クレア失踪のからくりを解明すること
 ヒント:「 コウモリ 」の時計


  • クレアの失踪
・ 発見するには「隠し通路」を使う
 12/30の探索時に「 東側の階段 」を降りていく
・ 発見出来ないと12/31に死体となって発見される
クレアの死はクリアに関係なし


  • あからさまに怪しいザック
・ 問いつめて説得成功すればある事件が一つ解決
・ 説得失敗すると1/1にザック、1/2にネリーが死体となって発見される
ザックとネリーの死はクリアに関係なし


  • 1/2の推理ポイント
・ クレア失踪の一連の腑に落ちない場所
 礼拝堂に関係している
 過去、三笠が振り向いて違和感を感じている表現が出ている
 →マップ指摘「 礼拝堂へ向かうB2の廊下
・ 城の造りを知っている人物
 →人物「 アル 」(「 ティーロ 」でも可)
部屋に戻ったら問い詰めてやりましょう


  • 問いただしポイント
・ クレアの失踪はアルが部屋をいじったのか?
 ちょうどその時アルはどこにいたのか考えてみる
・ 誰がやったのか?
 アルの上げた名前の中で唯一入ってない人物
・ ジョージの件をアルが無意識に忘れている理由は?
 衝撃的なことなのにどうして忘れているか

もう一人( ティーロ )に問いただす場合
・ クレア失踪時に感じた違和感より 場所 の方がポイント
・ 絵画のからくりについて知っている人物を考える
・ 日織と和が二人でいたと確実に分かる事件は?自分達が共犯扱いされている事に注意
・ 最後は和らしい選択肢が吉
 強情な人には「 謝って 」もらいましょう

後味の良くない結末なのでBAD ENDと間違えがちだが
スタッフロール後に教授からの手紙が届けばルートクリア


  • BAD END条件
・ 教授との調査成果の報告時に情報不足である
・ 教授との推理時に選択肢を間違えている
・ アルの問い詰めに失敗する

  • ちょっとした小ネタ
・ 教授の部屋の論文を調べると三回程教授との会話が発生する
・ クレアの生死によって手紙の内容が大きく変化する
・ CGコンプ条件が複雑で何周かする必要がある
 こだわりが無ければCG条件をチェックしてから進めると効率的