※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

第二回ミーティング

1、仕事の振り分け
<役員> 
代表・報告書:鶴田     
Web・wiki:山本(3)   
シフト・ML:井上      
渉外:成田・高見      
会計:野村         
備品・会場設営:中野    
配置を考える。
広報・ポスター:内海・高木 
ポスターデザイン:中野     
外部委託:山北    

<係>
仕事名:リーダー(メンバ)
料理:山本(成田、野村)
展示:山北(内海、片所)
体験:中野(井上、高見、高木)
係ごとに夏休み中に考えて、次回運営ミーティングで擦り合わせる。

2、引継ぎ等
引継ぎが終わっていないところは順次引き継ぎをおこなうこと

3、協力を頼む他団体について
基準:雲ヶ畑で何かしている人、山や森に関係のある人
今のところ考えている団体と内容
→山北が連絡を取る。

人を呼ぶにあたって
外から呼ぶ人は2種類わけられるだろう。(なにを頼むのかによる)
  • せめて交通費と食事代ぐらいはだしたい人(特に役所の方や吉村先生)
  • 当日スタッフと同じようなに交通費をだす人

今年はシフトの事前説明会をして、当日の動きをスムーズにしよう

外部の人の交通費について
交通費は全額支給。ただしバスは帰りの便が18:00しかない
  • 常次さんのご友人がマイクロバスを持っている。お借りできるかも
  • 夜遅くまで林業センターを借りておくことができれば… ただし、難しい。


3.パンフ
5万円の収入を得ることが目標
広告をするので印刷の質はそれなりに必要。出来ればカラーにしたいが、高いのでたぶんモノクロになるだろう。
印刷部数は例年を鑑みるに100枚強ほどだろう。
サイズはA4、A5、B5あたり。A5が最有力。
夏休み中にパンフレットの青写真を作って、広告のサイズを決めておけば、夏休み明けから広告を集められる。締切りを守ること
なんとなく考えた広告先
  • バイク、自転車のお店
  • アウトドア関係のお店
  • サトウ金物
  • かんから

4.ポスターについて
すでに原案ができている。夏休み明けには完成させたい

5.スローガンについて
「くる みる つながる」に決定