※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

料理系:バウムクーヘン

1.企画概要
炭火でバウムクーヘンを焼き上げる。
2.目的
バウムクーヘンを通して、炭火とともにある嬉しさ・楽しさ・美味しさをお客さんと共有する。

3.企画の流れ
10月中-試作会(1回)
直前-食材調達(料理全般)
当日-会場設置。生地づくり。焼。売。食。
4.反省、改善点
二回焼いたが、一回でいいと思う。
時間とスタッフ数を食う。焼いている間は、バウムクーヘンしか見えなくなる。
5.改善法(4について、どうすればよかったと思うか書いてください)

6.感想
スタッフやお客さんと楽しく焼けて良かったです。
知恩寺では、焼いてみよう、というお客さんがいなくて少し寂しかったです。
来年は若人に担当を譲りたいと思います。

*バウムレシピ
ボールにバターをいれクリーム状になるまでまぜる
砂糖の半分をいれざらざら感がなくなるまですりまぜる
卵白はメレンゲに
卵白のボールに残りの砂糖を三回ぐらいに分けてくわえる
バターが砂糖と混ざったら卵黄を二回ぐらいに分けて加え、まぜる
「バター+砂糖」にメレンゲの1/3を加え混ぜ、小麦粉を入れる
小麦粉がよく混ざったら残りのメレンゲを泡を潰さないように切るようにまぜる