※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

・企画名
自転車発電

・担当者
水谷

・企画概要(どんなことをするのか)
来場者に自転車を漕いでもらい、発電をさせる。

・目的、ねらい
自分で電気を起こせることを実感してもらい、「電気は普段使って
いるが発電方法なんてよく分からん難しいものでしょ」という考えを
(もし、あれば)取り除きたい。わけわからんものについて考える気には
ならないと思うので。

・必要な物品とその出所
自転車発電機器
自転車
ラジカセ
机ひとつ

・予算(金額を!)
発電した電気で動く何かを買うかもしれない。
金額はまだ何もわかりませんが、強いて言えば3000円以下でしょう。

・これまでの出費
0円

・これからのスケジュール
11月中旬に機器が動くか再チェックと、使い方の復習。

・準備に必要な人員
水谷一人

・課題、悩み
発電した電気で何をするか。単にcdやらラジオだけでなく、
何か他のこともしたい。

・当日、企画担当者がどの時間帯にこの企画についているか
(その穴埋めとして当日スタッフの必要な人数と時間帯も)
基本的には、常時水谷が着いている。
昼前後くらいに休みをもらいたいので、そこに当日スタッフを
入れてほしい。

・企画実施場所・スペース
屋外、2畳くらい