※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
 都内の高級住宅街に建つ超高級マンション。その一室にお笑いコンビ・オセロの中島知子(39)と“彼女”はふたりで同居していた。現在、中島は入院中だというから、“彼女”はそこにひとりで暮らしているのだろうか――

 4月25日に突然の休養宣言を発表し、中島はいまやテレビから完全に姿を消してしまった。彼女をこんなふうに“壊した”原因について、『週刊文春』(7月14日号)は、歌手・井上陽水(62)との不倫と報じている。

 NHK大河にも出演し、映画では主演女優も務めた売れっ子芸人だった中島だが、そもそも彼女に異変が表れたのは2年前のこと。以下は、芸能関係者の談。

「ちょうどそのころ、中島さんは六本木のホテルで暮らしていたんです。“ホテルのご飯がおいしすぎる”なんてよくいって、好んで食べていたのがすき焼き。朝から食べることもあって、1か月のうち20回のことも。あっという間に太り始めたんです」

 彼女が激太りするようになった原因こそが、井上との不倫だった。

「陽水さんとは、新幹線に乗り合わせて話をするようになり、やがて交際に発展したそうです。当時から奥さんの石川セリさん(58)と別居していたんですが、陽水さんの家の近くのレンタルビデオ店でも中島さんの姿がよく見かけられていたんです。中島さんは結婚を望んだそうですが、結局、陽水さんのほうが離婚できなかったみたいですね」(前出・芸能関係者)

 結果、井上とは、2009年ごろに破局。その過程で中島の悩み相談に乗っていたのが、40代の女性霊能者・A子さんだった。

「そもそもA子さんは、芸能人の間では霊能者として有名な人です。中島さんがA子さんと知り合いになったのは6年ほど前のこと。知人の紹介ということですが、当時はまだちょっとした悩み事を相談する程度でした。それが、不倫愛の相談を重ねるうちに、次第に何かとA子さんに助言を求めるようになっていったんです」(前出・芸能関係者)

 相方の松嶋尚美(39)が結婚した際には、中島が挙式の日取りや場所を変えたほうがいいと松嶋に進言したが、それもA子さんのアドバイスによるものだった。

※女性セブン2011年7月28日号



カテゴリ: [ニュース] - &trackback- 2011年07月19日 11:54:24

#blognavi