※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
 細野原発担当大臣は、福島第一原発の事故を受け、原子力安全・保安院など原子力を規制する機関を経済産業省から分離し、来年4月にも新しい組織の設立を目指す考えを示しました。

 細野原発担当大臣:「国民の皆さんの根本的な不安に応えるという意味では、例えば来年の4月に新しい組織が立ち上がる。そこでしっかり、新しい安全基準が作られると」
 細野大臣は、来月上旬に試案を出し、早ければ来年4月にも経済産業省から切り離した形で原子力規制の新しい組織を立ち上げることが望ましいという認識を示しました。また、テレビ朝日の番組で、原発事故の工程表「ステップ1」達成の見通しを示しましたが、緊急時避難準備区域の解除の時期については「自治体の判断が重要だ」と明言を避けました。



カテゴリ: [ニュース] - &trackback- 2011年07月17日 17:31:58

#blognavi