※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
 細野原発担当大臣は、現在、運転を止めている原子力発電所を再稼働させるにはストレステストの実施が条件になるという考えを示しました。

 細野原発担当大臣:「日本の経済・雇用を守っていくためにも再稼働は必要。再稼働を本当の意味で国民や県民に理解してもらうには、安全基準を高めたほうが良い」
 政府は11日、ストレステストの概要と原発の再稼働の基準について統一見解を発表します。一方、民主党の岡田幹事長は、ストレステストの短縮を検討するべきとしています。
 民主党・岡田幹事長:「あまりそれ(ストレステスト)が時間がかかってしまうと、さまざまな問題が、産業の面でも国民生活の面でも及んでくるので、日本型のストレステストをどういうふうに作っていくか」


カテゴリ: [ニュース] - &trackback- 2011年07月17日 14:48:48

#blognavi