※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
 民主党は役員会を開き、小沢元代表に対し、裁判が終わるまで期限を定めずに党員資格停止処分とすることを決めました。15日の常任幹事会で協議する方針ですが、党内からは反発の声が次々と上がっています。

 菅総理大臣:「この決定、民主党としての一つのけじめです」
 役員会で岡田幹事長は、小沢元代表の強制起訴が「倫理規範に反する行為だ」として、裁判が終わるまでの党員資格停止処分を提案しました。小沢元代表に近い輿石参院会長ら参院幹部が反対しましたが、役員会としての処分を決定しました。民主党は15日の常任幹事会で協議し、倫理委員会に諮ったうえで党として正式に処分を決める方針ですが、党内からは反発の声が上がっています。
 鳩山前総理大臣:「何か問題が起きると、党の中でいじめみたいなことが起きる」
 民主党・森ゆうこ参院議員:「本日の役員会の判断は、私は到底、受け入れることはできない。どうかしてるよ民主党!正気に戻れ民主党!!」
 小沢元代表を支持するグループからは「菅降ろし」の声も上がっていて、党内の混乱が深まっています。



カテゴリ: [ニュース] - &trackback- 2011年02月15日 02:13:57

#blognavi