※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

崎律子

項目説明


岡崎律子 (おかざきりつこ、1985年12月29日~2004年5月5日)は日本の歌手・シンガーソングライター。主にアニメ作品を中心に楽曲を提供していた。

生涯

長崎県?出身。歌手デビューは1993年。ただしそれ以前にも複数のアーティストに楽曲を提供していた。デビュー後も声優などを中心に数多く楽曲を提供。それを自身のアルバムでセルフカヴァーしたりもしている。2001年放映のフルーツバスケット?の主題歌はとくに好評を博した。2004年にはシンフォニック・レインに楽曲を提供。これが遺作となった。2004年5月5日、敗血症性ショックのため東京都内の病院で死去。享年44歳。

特徴

独特のウィスパーヴォイスで優しさといたわりに満ちた曲を歌った。どことなくなつかしい、すこし時代を逆行したような音楽であったが、それが逆に虚飾や肩を張ったところのない純粋な音を感じさせたように思われる。



参照

ウィキペディア


はてな


リンク

公式サイト


関連項目


カテゴリ: [歌手]

アクセス数: -