※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
2006/6/5

段聴く音楽の中から。このアルバムは2003年に出たものです。

カッコイイおっさん二人組、Daryl Hall?John Oates?っていう人たちので、このひとたち、世が世なら('70ころの話らしいですが)、そこそこヒット曲を連発し、トップアーティストとして君臨していたとか。

私はそんなの全然知らず、なぜかこのアルバムを店で見たときに、思わず手に取ってしまい、そのまま衝動買いしてしまいました。何かに促されるかのように。おそらくケースの裏面にいるHallがやたらこっち見てるので、それにやられたのかも。←お金があるときはこんな感じ。すぐ使っちゃっていつも貧乏です。

で、聴いてみると実にイイ。とくにお気に入りは「Forever for you」、「Gataway Car」、「Intuition」、「Love in a Dangerous Time」かな。弦楽器のようにふるえの聞く声でよく響きますね、この二人。

徳永英明?平井堅?がコンビ組んだら、きっとこんな感じかな!←って意味不明だ。


カテゴリ: [音楽] - &trackback- 2006年06月05日 01:25:00

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
#blognavi