※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食道楽


 たまねぎはからくて

 いつもふにゃふにゃしてて

 水っぽくて

 全然味がない


 ピーマンとセロリは

 苦いだけで

 とても食べられたモノじゃない

 ゴーヤほどじゃないけれど


 まあそういわずに。


 たまねぎもこうして

 よくよく噛んでみると

 案外甘くておいしいよ


 ピーマンもセロリも

 パリパリシャキシャキ

 とても歯ごたえが

 生き生きしている


 なるほどなるほど。


 ところで今度

 朝食にサラダを加えようと思うけど、

 どうかね?


詩。2006年。

カテゴリ: [落書テキスト]