※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
2006/6/3

う一週間が経ちました。彩雲国物語の日です。小説3巻もばっちり入手しちゃいましたよ。

新聞にNHK?のエンターテイメント部門を別会社にするとか縮小するとかいう記事がありました。個人的には、最近のNHKがアニメ文化の普及・発展に結構貢献していると思っているので、エンターテイメント部門にアニメも含まれるなら、縮小されるのは残念に思います。

彩雲国物語はすこし少女漫画チックですが、絵柄も安定していますし、毎回話もバランスが取れていて、スリムに作られている気がします。NHK製作のアニメは結構安心して観られるものが多いですね。

第9話 千里の道も一歩から

黄尚書?の仮面、映像化するとこわいですねー。あれは親友の紅尚書?が作ってるんだったと思ったんですが、たしか小説で。←記憶曖昧。

お茶を飲むときに口のところがぱかっと開くところは、なんか悪役っぽいとか思いましたね。あやしーです。←特撮モノの敵役怪人っぽい!

声ももうちょっと透き通ったのを期待していたのですが、まあでも、小説では「仮面つけているときは多少くぐもった声になっている」みたいなこと書いてあったから、仮面脱いだときの声が違う感じになるよう演技しているのかも。そしたら楽しいと思いますし、すごいと思いますけどね。

どうでもいいんですが、最近気づくとこのアニメのOP曲を口ずさんでいることが。

参照

ウィキペディア


はてな


リンク

NHKアニメワールド



カテゴリ: [アニメ] - &trackback- 2006年06月03日 22:10:57

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
#blognavi