四足か二足か

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

前肢と後肢を持つ四足のドラゴンと手足或は後肢だけを持つ二足のドラゴンについて。

四足のドラゴン

手足が共に全て地に着く四足歩行のドラゴンの事。
これに加え翼や角の有無などバリエーションが豊富。
神話や伝記に記されるドラゴンで最もベーシックな存在。
=ドラゴン

二足のドラゴン

手と翼が一緒になり後肢だけで地に立つドラゴンの事。
手としての機能の有無はそれぞれだが機能を持たない場合が殆ど。
=ワイバーン・飛竜

手足を持ち人のような体の作りをしたドラゴンの事。
頭は竜で体は人間(鱗持ち)そして尻尾を持つ。
多くはドラゴンと比べ小型。人間と同じくらいである事が殆ど。
=ドラコニアン・竜人 ≒人竜(体が人間のまま?)

主な足の数は上記のものだが無足であったり三足であったり色々ある。
また、手足の指の数も竜それぞれである。

これは曖昧な情報です。

更に詳しい事をご存知の方は情報の提供をお願いします。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|