アンヘル

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ドラッグオンドラグーン1・2に登場する赤き竜。推定年齢は10000歳。性別はメス(単一性)。腕が翼へと進化したワイバーン型の竜で、クロワッサンのような角と太い尻尾が特徴的。

人間に捕らえられ瀕死の重傷を負っていた矢先、1の主人公であるカイムと出会い、互いの心臓を交換する"契約の儀式"を行った。これにより二人は生死を共にする運命共同体、契約者となる。最初は高圧的な態度で人間を見下していたアンヘルであったが、ストーリーが進むにつれ、カイムに恋心を抱いてしまう。このことからツンデレのドラゴン、いわゆるツンドラとして多くのユーザーから人気を獲得した。「暖めてくれぬか」と頭をすり寄せる姿に心を奪われたファンも多い。

また、このゲームはマルチエンディング制となっているが、ハッピーエンド的なエンディングは一つも用意されておらず、ヒロインであるアンヘルの扱いも酷い。特に「新宿エンディング」のインパクトは凄まじく、悲惨なエンディングの代名詞として語られることも。

●専用スレ●
DODのアンヘルタンはエロカワイイ 第四形態
ttp://game13.2ch.net/test/read.cgi/gamechara/1179847568/
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|