士郎「俺、すこし自分を大切にするよ! 俺を愛してくれた人のためにも!」
ワカメ「そうだ、僕には僕の才能があるじゃないか、わざわざ苦手な魔術なんか使うことはないんだ」
我様「友を思い出した。今日の我は機嫌がいい。見逃してやろう」

蟲ジジイ「何故わしは忘れていたのか、わしが目指すべきは不死などではなかったっ!」

ランス「アーサー王とギネヴィア様のことを思い出した。思い出したら、なんか、腹が立ってきて・・・
    アァァァァァッァァァァァァサァァァァァァァァァァッァッァ!!」
ケイ「・・・誰か、このバカを追い出せ」

ガウェイン「すまんランスロット。やっぱり、一発殴らせてくれ。軽くでいいから」
シグルド「女怖い女怖い女怖い」

ラーマ&マツヤ「「ちょっとヴィシュヌだったころ思い出した」」

金太郎「・・・そうだ。オイラ、いや私は坂田金時。鬼退治の英雄・・・」
熊太郎「クマー(英霊としての誇りと自覚を取り戻したのですね)
    クマクマ(ならば、私も今は本来の役割に戻りましょう)」
金時「いくぞ『猪鼻岳大王熊』!我が名は坂田金時!鬼を討ち、聖杯にてこの日ノ本に大安を齎す者也!!」
大王熊「グォォォォォォォォォォオオオオオオ!!!」

フィン「俺は…誇り高き英霊」

メドゥーサ「…上姉様…下姉様…」

メディア「……イアソン」

カイン「ペルセウスのおかげで思慮分別を取り戻し、バーサーカーというクラスなのにもかかわらず、理性を得ることができました。
 .、     、  ,.r=::,-::、.,,_   ,.
  ヾ,:、   !,'i;.;iiii;;::/,!::=ミ:,. ;'゙;:=-
  .、_l:,゙ヽ, ,i ゙l,'゙ ゙',l゙ !、゙;:r'゙,;'|_;:ヾ、
  ヽ';:\゙ヽ,. ゙l. l .,.r'゙,.:;i゙;l!';i!゙i
   ゙i、゙!;ヽ,゙゙'' ,"゙, ''",;il;;;;!、i' ::;;、
    'l;;.゙ヾ;lヽ、 /l;::!'゙.;;;l ヾ::;ミ
    ,.!:l|li:;,,゙ヽl l!;;:'゙',;il|l:,l'、:;ヾ゛  <■■■■(ウソです。)
    ヽ.゙ヾ゙'ヾ!ii: ::,:illリ''゙i'゙,:il゙ ゙
   ,i゙゙iiヾ,゙ゝ : l  .ぐ,r'゙゙ヽ
 _,..l: ゞ.llli;、 -=-, .:;lllll! ! :::|i‐-;
 _l.l;; ゙≧ !lllli;;. ‐‐ .;;illlll!'ム :;i!!:::i';     」

エミヤ「思い出したよ、遠坂。ああ、答えは始めからオレの中にあったんだ」

九尾「コーン(殷や周にいたころを思い出した。早速炮烙の刑でも始めよう)」
アス「……あれ?」