【元ネタ】アーサー王伝説
【CLASS】セイバー
【マスター】 間桐 桜
【真名】アルトリア
【性別】 女性
【身長・体重】154cm 42kg
【属性】秩序・悪
【ステータス】筋力A 耐久A 敏捷D 魔力A++ 幸運C 宝具A++
【クラス別スキル】
対魔力:B
 魔術発動における詠唱が三節以下のものを無効化する。
 大魔術、儀礼呪法等を以ってしても、傷つけるのは難しい。
 ・・・闇属性に染まっている為、対魔力が低下している。

騎乗:―
 騎乗スキルは失われている。

【固有スキル】
直感:B
 戦闘時に常に自身にとって最適な展開を“感じ取る”能力。
 常に凶暴性を抑えている為、直感が鈍っている。

魔力放出:A
 膨大な魔力はセイバーが意識せずとも、濃霧となって体を覆う。
 黒い甲冑と魔力の余波によって、防御力が格段に向上している。

カリスマ:E
 軍団を指揮する天性の才能。団体戦闘において自軍の能力を向上させる。
 統率力こそ上がるものの、士気は極度に減少する。

【宝具】
『約束された勝利の剣(エクスカリバー)』
 ランク:A++ 種別:対城宝具 レンジ:1~99 最大捕捉:1000人
 黒い極光の剣。エクスカリバーは所有者の魔力を変換する増幅器である為、
 黒化したセイバーの聖剣の光も、同じように黒色となっている。

【解説】