精神汚染:A+
 精神が錯乱している為、他の精神干渉系魔術を完全にシャットアウトする。
 ただし同ランクの精神汚染がない人物とは意思疎通が成立しない。
 また、長時間アロンソ・キハーナと接していた対象はE-ランク相当の精神汚染スキルを取得することがある。

精神汚染:A
 精神が錯乱している為、他の精神干渉系魔術を高確率でシャットアウトする。
 ただし同ランクの精神汚染がない人物とは意思疎通が成立しない。

精神汚染:C
 精神干渉系の魔術を中確率で遮断する。

精神汚染:E
 精神を病んでる為、他の精神干渉系魔術をごく稀にシャットアウトする。
 同ランクの精神汚染を持つ人物以外とは意気投合しにくい。


精神汚染:A+++ (アブドゥル・アルハザード
 精神が錯乱している為、他の精神干渉系魔術を完全にシャットアウトする。
 精神が人間のそれから完全に逸脱しており、正常な会話は不可能。
 接した対象に精神汚染スキルを伝染させるほか、接する時間が長いほどランクは上昇していく。

精神汚染:C- (ブーディカ
 普段は正常な精神状態を保つが、過去のトラウマを思い出すと精神が錯乱状態になる。
 錯乱状態になると他の精神干渉系魔術を低確率でシャットアウトするようになる。
 また復讐の妄念に取り憑かれるようになり、正常な判断をする事ができない。

精神汚染:D++ (リヒャルト・ワーグナー
 狂信の域に達した肥大した自意識。他の精神干渉系魔術を低確率でシャットアウトする。
 ただし同ランクの精神汚染がない人物とは意思疎通が上手くいかない。
 また、長時間彼と接していた対象はDランク相当の精神汚染スキルを取得することがある。

精神汚染:E (ピュグマリオン
 逸脱した価値観。
 精神を病んでる為、他の精神干渉系魔術をごく稀にシャットアウトする。
 同ランクの精神汚染を持つ人物以外とは意気投合しにくい。