【元ネタ】ディートリッヒ伝説
【CLASS】セイバー
【マスター】
【真名】ディートリッヒ・フォン・ベルン
【性別】男性
【身長・体重】186cm・74kg
【属性】秩序・善
【ステータス】筋力B 耐久C 敏捷B 魔力C 幸運D 宝具A
【クラス別スキル】
対魔力:B
 魔術発動における詠唱が三節以下のものを無効化する。
 大魔術、儀礼呪法等を以ってしても、傷つけるのは難しい。

騎乗:A
 幻獣・神獣ランクを除く全ての獣、乗り物を自在に操れる。

【固有スキル】
カリスマ:C
 集団を指揮する天性の才能。団体戦闘において、自軍の能力を向上させる。

心眼(真):C
 修行・鍛錬によって培った洞察力。
 窮地において自身の状況と敵の能力を冷静に把握し、その場で残された活路を導き出す“戦闘論理”
 逆転の可能性が数%でもあるのなら、その作戦を実行に移せるチャンスを手繰り寄せられる。

【宝具】
『不滅の巨兜(ヒルデグリム)』
ランク:C 種別:対人宝具 レンジ:0 最大捕捉:1人
 ディートリッヒが巨人の夫婦であるヒルドとグリムを倒したときに手に入れた兜。
 Cランク以下の斬撃を無効化し、Bランクの斬撃によるダメージも減少させる。
 さらに兜に直接攻撃した場合はそのダメージを跳ね返す武器殺しの宝具でもある。
 自己修復機能があり、例え破壊されても時間経過により修復される。

『不尽の巨剣(エッケザックス)』
ランク:B 種別:対人宝具 レンジ:1~2(3~9) 最大捕捉:1人
 ディートリッヒが巨人エッケを倒したときに手に入れた剣。
 真名解放と共に巨大な剣に変化し、さらに筋力・耐久を1ランクアップさせる。

『憤怒の炎(レイヴニスロガル)』
ランク:A 種別:対竜宝具 レンジ:1~5 最大捕捉:1人
 ディートリッヒが悪魔と契約したことにより得た能力。
 この炎に触れた場合、竜種由縁の防御系宝具・スキルは無効化される。

【解説】
 シドレクス・サガに歌われるベルンの大王。東ゴートのテオドリック大王が歴史上のモデルであると言われている。
 ローマを治める伯父エルムリッヒの裏切りによって国を追われ、
 一時的にフン族の王エッツェルの客分となるが、最後には王位を奪還する事に成功した。
 かつての仲間たちを失った後、悪魔の化身であるという黒い駿馬に乗って姿を消してしまった、と伝えられる。
 その若き日には巨人退治など多くの武勇伝を打ち立て、また多くの勇士と決闘し彼らを部下に迎えた。
 また伝承によってはジークフリートに一騎打ちで勝利したとされる。

【イメージイラスト】

【出演SS】