【元ネタ】史実
【CLASS】アサシン
【マスター】
【真名】張三豊
【性別】男性
【身長・体重】156cm・57kg
【属性】中立・中庸
【ステータス】筋力D 耐久E 敏捷B 魔力A 幸運B 宝具C
【クラス別スキル】
気配遮断:B
 サーヴァントとしての気配を絶つ。
 完全に気配を絶てば発見することは非常に難しい。

【固有スキル】
仙術:C
 大陸東部で培われた魔術体系。
 太極拳の動きを用いた仙術を行使できる。
 また、気功術・錬丹術に優れる。

心眼(真):B
 修行・鍛錬によって培った洞察力。
 窮地において自身の状況と敵の能力を冷静に把握し、その場で残された活路を導き出す“戦闘論理”
 逆転の可能性が1%でもあるのなら、その作戦を実行に移せるチャンスを手繰り寄せられる。

透化:A
 精神の無性。精神面への干渉を無効化する精神防御。
 暗殺者ではないので、アサシン能力「気配遮断」を使えないが、
 太極拳の達人としての気配遮断を行うことができる。

【宝具】
『元始太極功(ユァン・シー・タイ・チー・クォン)』
ランク:C 種別:対人宝具 レンジ:0~2 最大捕捉:1人
 太極拳の境地であり、螺旋纏糸の極みの1つ。
 練り上げた内功と周囲の気を連動、円を描かせることであらゆる攻撃を流水の如く受け流す。
 また、一定の確率で攻撃を受け流した際に相手を脱力させ、その動きを思うままに誘導することもできる。

【解説】
 太極拳の開祖とされている伝説的な仙人。
 少林寺で武術を修めた後、武当山に入って道教の陰陽五行説の思想や、
 吐納法という呼吸法を取り入れて太極拳編み出した。
 武当山で9年間密かに修煉し、やっと成就して仙人になった。

【イメージイラスト】

【出演SS】