【元ネタ】キリスト教伝承、『聖ニコラウスの訪問』
【CLASS】アサシン
【マスター】
【真名】聖ニコラウス
【性別】男性
【身長・体重】187cm・150kg
【属性】秩序・善
【ステータス】筋力E 耐久E 敏捷E 魔力B 幸運A 宝具A
【クラス別スキル】
気配遮断:A+
 サーヴァントとしての気配を断つ。隠密行動に適している。
 完全に気配を断てば発見する事は不可能に近い。
 ただし、自らが攻撃態勢に移ると気配遮断のランクは大きく落ちる。

【固有スキル】
騎乗:A+
 幻獣・神獣ランクを除く全ての獣、乗り物を自在に操れる。

対魔力:D
 一工程(シングルアクション)による魔術行使を無効化する。
 魔力避けのアミュレット程度の対魔力。

洗礼詠唱:C
 キリスト教における“神の教え”を基盤とする魔術。
 その特性上、霊的・魔的なモノに対しては絶大な威力を持つ。

【宝具】
『聖夜の架け橋(シュティレ・ナハト)』
 ランク:A 種別:対人宝具 レンジ:0~99 最大捕捉:2人
 赤鼻のルドルフを筆頭とした九頭のトナカイが牽く空飛ぶソリ。
 ソリとトナカイ達の空間跳躍能力によって、
 レンジ内の目的地までの距離を一瞬で無にしてしまう。
 また、この宝具は世界中の子供たちの願いで編まれている為、
 それ以上の願いを持った物でなければ、走行を妨げることは出来ない。

『聖夜の贈り物(ヴァイナハツ・ゲシェンク)』
 ランク:A 種別:対人宝具 レンジ:1~10 最大補促:1人
 サンタクロースの所有する意思を持つ袋にして、相棒。
 対象の人物を鑑定し、
 受け取るに相応しいと判断された物(プレゼント)を投影する。
 投影に必要な魔力は対象のものを使用し、
 効果時間はその思いの強さに比例する。

【解説】
 ミラのニコラオス。帝政ローマのリュキア属州のミラで生まれ、列聖された聖人。
 子供、無罪な罪人、航海、学問の守護聖人……
 そして、クリスマスイブに良い子とへプレゼントを贈るサンタクロースである。
 これは、聖ニコラオスが子供の守護聖人であること、
 娘の身売りをしようとする家の煙突から、金貨を投げ入れ、
 そのおかげで身売りを避けられたという逸話に由来するという。
 白ヒゲを生やし赤い服を着た、恰幅のいい好々爺。
 白い大きな袋にクリスマスプレゼントを入れて肩に担いで、
 「Ho Ho Ho」(ホゥホゥホゥ)と特徴的な笑い声をあげる。
 南半球のオーストラリアなどではクリスマスの時期が夏にあたる為、
 サーフィンに興じる姿が知られている。

【出演SS】