【元ネタ】三国志演義
【CLASS】ランサー
【マスター】
【真名】呂布
【性別】男性
【身長・体重】207cm・100kg
【属性】混沌・悪
【ステータス】筋力B 耐久B 敏捷B 魔力E 幸運D 宝具D
【クラス別スキル】
対魔力:C
 第二節以下の詠唱による魔術を無効化する。
 大魔術、儀礼呪法など大掛かりな魔術は防げない。

【固有スキル】
騎乗:A
 騎乗の才能。幻獣・神獣ランクを除くすべての獣、乗り物を自在に操れる。

一気呵成:A
 攻撃すればするほど勢いを増す。ターン経過毎に命中率が増していくスキル。

仕切り直し:C
 戦闘から離脱する能力。
 また、不利になった戦闘を戦闘開始ターン(1ターン目)に戻し、技の条件を初期値に戻す。

単独行動:A
 マスター不在でも行動できる。
 ただし宝具の使用など膨大な魔力を必要とする場合はマスターのバックアップが必要。

【宝具】
『方天画戟(ファン・ティエン・ホワ・ジー)』
ランク:D 種別:対人宝具 レンジ:2~4 最大捕捉:6人
 中国に伝わる戟の一種。呂布が愛用していたため、宝具にまで昇華された。
 相手が6人までならば、それぞれの敵に十全に近い力で戦うことができる。

【解説】
 三国志において最強の英雄。
 彼とその愛馬は”人中に呂布あり、馬中に赤兎あり”と称されるほどの傑物。
 特に有名なのは、張飛、関羽、劉備の三兄弟と互角の勝負をした"三英戦呂布"であろう。
 その武力とは裏腹に知力のほうは芳しくなく、物欲や性欲に負け裏切りを起こすことが度々あったようだ。
 自身の武勇を立てることを生きがいとしてきた彼だが、最期は劉備に裏切られ処刑されることになる。

【出演SS】