【元ネタ】ハンガリー民話
【CLASS】ヒーロー
【マスター】
【真名】ラドカーン
【性別】男性
【身長・体重】187cm・86kg
【属性】秩序・善
【ステータス】筋力C 耐久C 敏捷E 魔力A 幸運B 宝具C
【クラス別スキル】
陣地作成:C+
 それほど大規模な施設を作ることはできないが、
 小規模な拠点ならばかなりの短時間で完成させることが出来る。
 スキルとは別に、ラドカリオン・ベースを所有。

道具作成:A
 魔力を帯びた器具を作成できる。
 魔力を帯びない器具であるのなら、
 瞬時に製作することすら可能。

【固有スキル】
魔術:A
 オーソドックスな魔術を習得。
 強化と変化、変身の魔術を極めている。
 変身魔術を行使することで裸体戦士ラドカリオンに変身可能。

高速思考:D
 物事の筋道を順序立てて追う思考の速度。
 特に弁論や対話などに効果を発揮する。

【宝具】
『回転切り(ラドカリオン・スラッシュ)』
 ランク:B+ 種別:対人宝具 レンジ:1~2 最大捕捉:1人
 ラドカーンが有する究極の一。
 自身の強化魔術により極限まで鍛えた剣による渾身の一撃。
 その速度、威力は共に必殺に相応しいものである。

『焼き焦がす蒼炎(ラドカリオン・ファイア)』
ランク:C 種別:対軍宝具 レンジ:0~40 最大補促:50人
 自身を含むレンジ内に存在する全てを焼き尽くす青い炎。
 時間経過と共に威力が上昇し、
 保有する魔力量が多い程ダメージ数値が上昇する。
 また対象がレンジ内から離脱した場合、猟犬の如く追跡する機能を併せ持つ。

『埋もれる棘と灰(ラドカリオン・バリアー)』
ランク:D 種別:対人宝具 レンジ:- 最大補足:1人
 棘だらけの潅木。そこにあることを誰も不審に思わない。
 この宝具の上では精神が高揚し、他の精神干渉を遮断できる。
 また、焼いて灰にすることで内部に隠れることが可能。
 その場合はA+相当の気配遮断を得る。

【Weapon】
『ラドカリオン・ソード』
 ラドカリオンが竜殺しを成した際に使用した剣。
 無銘ではあるが、ラドカリオンの強化によって
 竜種の防御を切り裂くに足る切れ味を持つ。

【解説】
 マジャール(ハンガリー)の民話に登場する青年魔術師。
 鍛冶屋の息子で三人兄弟の末っ子。
 24頭のドラゴンが、月と、太陽と、明けの明星を持ち去った時、
 変身魔術などを用いて討伐、星々を取り戻した。
 王との約束により、王女と国の半分をもらい、彼の物語は終わる。