【元ネタ】旧約聖書
【CLASS】ランサー
【マスター】
【真名】アモン
【性別】男性
【身長・体重】300cm・340kg
【属性】秩序・悪
【ステータス】筋力B 耐久A 敏捷A 魔力A 幸運B 宝具A++
【クラス別スキル】
対魔力:A
 A以下の魔術は全てキャンセル。
 事実上、現代の魔術師ではランサーに傷をつけられない。

【固有スキル】
千里眼:EX
 召喚者に過去と未来の知識を授ける悪魔。
 視力の良さ。遠方の標的の捕捉、動体視力の向上。
 透視、未来視、過去視さえも可能とする。

神性:C
 神霊適性を持つかどうか。高いほどより物質的な神霊との混血とされる。
 太陽神アメン・ラーをルーツに持つ悪魔。

魔力放出(炎):A
 武器・自身の肉体に魔力を帯びさせ、瞬間的に放出する事によって能力を向上させるスキル。
 アモンの場合、口から放たれる燃え盛る炎が魔力となって使用武器に宿る。

無辜の怪物:A
 異教徒に捏造されたイメージによって、在り方を改竄された怪物の名。
 能力・姿・人格が変貌してしまう。
 ちなみに、この装備(スキル)は外せない。

【宝具】
『太陽神の残滓(アメン・ラー)』
ランク:A++ 種別:対軍宝具 レンジ:1~99 最大捕捉:500人
 太陽神アメン・ラーをルーツに持つ悪魔であるアモンはその力を完全でないにしろ使える。
 口から放たれる燃え盛る炎が魔力となって自身の持つ槍に宿る炎が宿った槍からは
 強烈な熱を放つ炎の旋風をを呼び起こし前方に飛ばすその凄まじい業火の旋風に巻かれ逃れることが出来ない。

【解説】
地獄の40軍団を率いる侯爵。屈強な巨漢で、大型の槍を振るう切り込み隊長。
性格が良く他の悪魔からも慕われている。悪魔の中でも珍しく義侠心があるといわれ、
ルシファーが神に反旗を翻した時に、義勇軍を引き連れ駆けつけたという。