【元ネタ】テイルズオブデスティニー
【CLASS】セイバー
【マスター】
【真名】スタン・エルロン
【性別】男性
【身長・体重】172cm・63kg
【属性】中立・善
【ステータス】筋力B 耐久A 敏捷C 魔力C 幸運B 宝具A
【クラス別スキル】
対魔力:B
 魔術発動における詠唱が三節以下のものを無効化する。
 大魔術、儀礼呪法等を以ってしても、傷つけるのは難しい。
 ディムロスを持つ効果で高い対魔力を持つ。

騎乗:C
 騎乗の才能。大抵の乗り物、動物なら人並み以上に乗りこなせるが、
 野獣ランクの獣は乗りこなせない。

【固有スキル】
晶術:B
 晶術と呼ばれる特殊な魔術を使うことが出来る。
 スタンは炎系の晶術を駆使することができる。

魔力放出(炎):B
 武器・自身の肉体に魔力を帯びさせ、瞬間的に放出する事によって
 能力を向上させるスキル。燃え盛る炎が魔力となって使用武器に宿る。

勇猛:B
 威圧・混乱・幻惑といった精神干渉を無効化する能力。
 また、格闘ダメージを向上させる効果もある。

【宝具】
『意思を持つ炎の剣(ソーディアン・ディムロス)』
ランク:A 種別:対人宝具 レンジ:1~2 最大捕捉:1人
 スタンがセイバーとして召喚された所以たる剣。
 千年前の天地戦争にて誕生した、意思を持つ剣
 ソーディアンの一振りである。
 勇猛な戦い振りから「突撃兵」「核弾頭」などの異名で呼ばれた
 ディムロス・ティンバーの人格が投射されている。

【解説】
テイルズ オブ デスティニーの主人公。
幼くして両親を亡くし、妹のリリスとともに祖父によって育てられた。
しかし剣士としての名声を得る為、家出同然に故郷を飛び出す。
曲がった事が嫌いな上にせっかちでお節介焼き。
ゆえに自分からトラブルに飛び込むこともしばしばで、物語の主人公向きの性格と言える。
なお低血圧なのか寝起きはめっぽう悪い。