【元ネタ】旧約聖書
【CLASS】バーサーカー
【マスター】
【真名】グラシャラボラス
【性別】不明
【身長・体重】3169cm・80000kg
【属性】混沌・強
【ステータス】筋力A++ 耐久A++ 敏捷C 魔力A 幸運C 宝具A++
【クラス別スキル】
狂化:A+
 全パラメーターを2ランクアップさせるが、マスターの制御さえ不可能になる。
 自我がなくルシファーの命令だけを受け殺戮するのみ。

【固有スキル】
天性の肉体:A++
 生まれながらに生物として完全な肉体を持つ。
 このスキルの所有者は、常に筋力がランクアップしているものとして扱われる。
 さらにランク・B以下の宝具を含むあらゆる攻撃を全て無効化。

【宝具】
『巨竜の大息吹(ドラゴグランドブレス)』
ランク:A++ 種別:対城宝具 レンジ:1~99 最大捕捉:1000人
 最強の幻想種である竜が放つ、最強の武器。ドラゴンブレス。
 極限まで凝縮された蒼炎は荷電粒子の領域に達し、
 亜光速まで加速し発射する事によって、眼前の全てを蒸発させる。
 連射することが出来ず一発撃つごとに冷却しなければならない。

【解説】
魔王ルシファーが、宇宙に漂っていた悪魔達の怨念を結集させ、自身のエネルギーを大量に注ぎ込んで誕生した合体悪魔。
武器は両手の巨大な爪、口から放つ光線「ドラゴグランドブレス」、全身からの光線。
ドラゴグランドブレスに至っては、本気で放てば2つの山を串刺しにした上でまとめて爆発させられるレベルらしい。
防御力も申し分なく、その全身は超強力な装甲で覆われており、熾天使の格闘技どころか
B以下の宝具も立て続けに浴びせられても傷ひとつ付かず、ほんの一瞬動きが止まる程度で全くダメージを受けないほどの高い防御力を誇る。