ルニア戦記@Wiki ステータスについて


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

キャラクターのステータス


注意:能力値の詳細はまだ完全ではないので参考程度に。



キャラクター性能/Information

能力値

キャラクターの性能を表す能力値。Lvアップで上昇するほか、装備の付加能力値やポーションでも上昇する。
なお、各能力値の上限は500である。(装備補正を含む)

 Lv (Level) 

キャラクターレベル
 
レベル上限  75

 力 (Strength) 

最大攻撃力、最小攻撃力、スキルダメージに影響。ただしスキルダメージへの影響は軽微。
 
最大攻撃力  力+3につき最大攻撃力+1
最小攻撃力  力+3につき最小攻撃力+1
スキルダメージ増加  力+100につきスキルダメージ+3%?
  • 力のスキルダメージへの影響力について補足
  力90で61~68の火炎弾LV4が63~70ダメージと3%程度の増加が見られる為、力1当りの増加量は0.03%程度と予測できる。

 素早さ (Dextrity) 

最大攻撃力、ダメージ減少(回避)、クールタイムに影響。ただしクールタイムへの影響は軽微。
 
最大攻撃力  素早さ+9につき最大攻撃力+1
ダメージ減少(回避)  素早さ+30につきダメージ減少+1
クールタイム減少  素早さ+30につきクールタイム-1%

 健康 (Vital) 

体力(HP)の最大値に影響。
 
HP増加  健康+1につき最大HP+5~7
  • LvによるHP増加量の変化について
  レベルが一定以上になる事で装備補正分の増加量のみ以下のように上昇していく。

  Lv1~19は健康+1につき最大HP+5として計算される。
  Lv20~59では健康+1につき最大HP+6という計算式に変化する。
  Lv60以降は健康+1につき最大HP+7という計算式に変化する。
  また、通常レベルが1上がるごとに健康が+2される。
  職とレベルによっては+3増加することもある。(5レベルごと?)
  魔術師の場合、装備未着用体力増加なしの状態での最大HPは
  lv1~19では10L+A-10、lv20~59では12L+A-48、lv60~は14L+A166
  で表される。(他職については未検証)[L;レベル A;レベル1、装備未着用時のHPで魔術師の場合130]

 知能 (Intelligent) 

マナ(MP)の最大値に影響。
 
MP増加  知能+1につき最大MP+5~7
  • LvによるMP増加量の変化について
  レベルが一定以上になる事で装備補正分の増加量のみ以下のように上昇していく。

  Lv1~19は知能+1につき最大MP+5として計算される。
  Lv20~59では知能+1につき最大MP+6という計算式に変化する。
  Lv60以降は知能+1につき最大MP+7という計算式に変化する。

 攻撃力 (Attack) 

通常攻撃で敵に与えるダメージ値。
1打ごとに最小攻撃力~最大攻撃力の間で数値決まり、敵の防御力を引いた値が実ダメージ値になる。

 防御力 (Defence) 

敵から受けるダメージを減らす割合。
最終的な物理ダメージに対して、防御力10につき1減算。下限は50%

 ダメージ減少 (DamageDeal) 

敵から受けるダメージを減らす確率。クリティカルを無効化し、相手の最小攻撃力でダメージ計算される。騎士のスキル"ダメージ軽減"も同様の効果がある。

 体力 (HP) 

体力(HP)の最大値。敵から受けるダメージに耐えるための数値。

 マナ (MP) 

マナ(MP)の最大値。スキルを使用するのに必要な数値。スキル使用に必要なMPが無い場合、スキルは発動しない。

抵抗力

各属性のダメージを減少させる割合。効果は見た目でわかるほど大きいが、上昇させる手段が限られる。
最終的な魔法ダメージに対して、抵抗力5につき1減算。下限は50%

 火炎 抵抗力 (Fire) 

火属性攻撃(ダメージ表記:Fire)に対する抵抗力。ダメージを減少する割合。

 氷 抵抗力 (Ice) 

氷属性攻撃(ダメージ表記:Ice)に対する抵抗力。ダメージを減少する割合。

 大地 抵抗力 (Land) 

地属性攻撃(ダメージ表記:Land)に対する抵抗力。ダメージを減少する割合。

 光 抵抗力 (Shining&Lightning) 

光属性攻撃(ダメージ表記:ShiningやLightning)に対する抵抗力。ダメージを減少する割合。

 呪 抵抗力 (Curse&Poison) 

呪属性攻撃(ダメージ表記:CurseやPoison)に対する抵抗力。ダメージを減少する割合。

 風 抵抗力 (wind) 

風属性攻撃(ダメージ表記:wind)に対する抵抗力。ダメージを減少する割合。


  • 参考
攻撃力の計算は最小0、最大1が基準らしい。
ダメージ減少は装備の能力値増加では回避と表記されている。


キャラクターの状態変化

キャラクターは魔法や薬などの祝福効果、あるいは敵から受ける呪い効果で状態が変化する。
祝福効果(buff)は最大3種までしか受けられず、3種受けている状態で新しい効果を受けると最も古い効果から上書きされてしまう。
呪い効果(debuff)は祝福とは別の枠になっているため、かかっている祝福効果の数に関係なく適用される。

祝福効果(buff effect)

HP持続回復

HPが毎秒少しずつ回復する。効果時間は短い。
 例)りんご、体力再生のポーションなど

MP持続回復

MPが毎秒少しずつ回復する。効果時間は短い。
 例)マナ再生のポーションなど

HP&MP持続回復

HPとMPが毎秒少しずつ回復する。効果時間は短い。
 例)完全再生のポーションなど

戦神の祝福

ジークのスキル「戦神の祝福」の効果。防御力が上がり、HPが毎秒少しずつ回復する。効果時間が短い。
また、勇猛なる祝福・堅固なる祝福によって上書きされ、勇猛なる祝福・堅固なる祝福がかかっている状態では無効化される。
 例)戦神の祝福(ジークスキル)、戦神の祝福薬

勇猛なる祝福

エイルのスキル「勇猛なる祝福」の効果。攻撃力が大幅に上がる。堅固なる祝福とはお互いを上書きし合う。
また、ほとんどの祝福系スキルを上書きする。(ジーク「戦神の祝福」ダイン「マナ強化」など)
 例)勇猛なる祝福(エイルスキル)、勇猛なる祝福薬

堅固なる祝福

エイルのスキル「堅固なる祝福」の効果。防御力が上がる。勇猛なる祝福とはお互いを上書きし合う。
 例)堅固なる祝福(エイルスキル)

精神集中

一定時間、精神集中状態になり、低確率でスキル使用時のMP消費が減る。
ダインやエイルのパッシブスキルとは別のものとして扱われるため、スキルと効果が重複する。
 例)精神集中のポーション

移動速度増加

一定時間、移動速度が速くなる。
 例)迅速移動のポーション

潜伏

一定時間、透明化して敵のターゲットにならなくなる。
 例)潜伏のポーション

被害無効化

一定時間、ダメージを受けなくなる。ただし、被弾によるノックバックやダウンは防げない。
 例)被害無効化のポーション

攻撃力増加

攻撃力の薬の服用で攻撃力を増加する。他の能力値増強ポーションの効果と併用可能。

防御力増加

防御力の薬の服用で防御力を増加する。他の能力値増強ポーションの効果と併用可能。

力増加

力の薬の服用で力を増加する。他の能力値増強ポーションの効果と併用可能。

知能増加

知能の薬の服用で知能を増加する。他の能力値増強ポーションの効果と併用可能。

健康増加

健康の薬の服用で健康を増加する。他の能力値増強ポーションの効果と併用可能。

素早さ増加

素早さの薬の服用で素早さを増加する。他の能力値増強ポーションの効果と併用可能。

体力増加

体力増強の薬の服用で最大HPを増加する。他の能力値増強ポーションの効果と併用可能。

マナ増加

マナ増幅の薬の服用で最大MPを増加する。他の能力値増強ポーションの効果と併用可能。

火炎抵抗力増加

火炎抵抗力を増加する。
 例)火炎抵抗力増加(ダインスキル)

氷抵抗力増加

氷抵抗力を増加する。
 例)氷抵抗力増加(ダインスキル)、耐氷の丸薬

大地抵抗力増加

大地抵抗力を増加する。
 例)大地抵抗力増加(ダインスキル)

状態変化/呪い効果(debuff effect)

一定時間、毒に冒される。毎秒少しずつダメージを受ける。エイルのスキル【解毒】で解除できる。
ダメージは少ないが効果時間が長い。
 例)毒針サソリの飛ばす針

遅くなる(移動速度減少)

一定時間、移動速度が遅くなる。エイルのスキル【解呪】で解除できる。
 例)ちびっ子雪ダルマや氷の精霊の雪玉の効果

移動不可

一定時間、その場から移動できなくなる。それ以外の行動の制限は無い。エイルのスキル【解呪】で解除できる。
外見上は足元が凍りつくものと足元に蔦が絡み付いたものがある。
 例)雪女の氷結弾、2-9後半の石像が発射する氷結弾、蔦のひまわりの蔦

灼熱

一定時間「灼熱」状態になり、毎秒少しずつダメージを受ける。毒よりもダメージが多い。
エイルのスキル【解呪】で解除できる。
 例)ゴブリンアックスの投げ斧、小悪魔の爆発魔法

アイコンが表示されない状態変化

ダウン

その場で転倒して起き上がるまで何もできない。復帰時、起き上がり攻撃とダッシュ移動ができる。

スタン

麻痺状態になり、一定時間または左右キーの連打で回復するまで何もできない。
 例)神殿遺跡守護者のパンチ、暴風のひまわりの胞子など

瀕死

HPが0になったときダウンしていない場合、キャラクターが赤く点滅して瀕死状態になる。
行動の制限は無く、通常通り攻撃やスキルの使用、ダッシュは可能。
以後、ダウンしない限りそれ以上ダメージを受けても死なないが、ポーションはすべて使用不可、りんごの回復効果無効、
MP自然回復なし(ダインの[S]キーによるマナチャージも無効)の状態になる。
僧侶の回復魔法か、または肉によるHP回復で通常状態に復帰できる。Lvアップでも回復する。

無敵

無敵のポーションにより無敵化した状態。ダメージを受けないだけでなく、被弾の判定自体がなくなる。