※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

用意するもの

  ・アイテムカバン
アイテムカバンはたくさん種類がありますが、個人商店を開くためのカバンはそのうちの一部です。カバンのウィンドウ枠に「商店」ボタンのついているカバンです。また、インベントリ枠に置いたアイテムカバンをマウスオーバーすると表示される「アイテム説明」にも個人商店許可証を購入すると個人商店が開けるとの記載があったりもしますので、ご確認ください。

  ・販売用のアイテム
販売予定のアイテムを事前に全部用意する必要はなく、後から個人商店の空きインベントリ枠に販売アイテムを追加することが可能です。ペットを店番に立てる場合では、店番以外のペットが呼び出せないので、あらかじめペットのインベントリから販売するアイテムを取り出しておく方がいいでしょう。また、取引不可のアイテムは販売できませんのでご注意ください。

露店開設場所の選定

  ・開設する町
プレイヤーの多くは1chのダンバートンに集中して個人商店を開いています。なぜ1chなのかについては、最初のチャンネルだからと思われます。ダンバートンはフィールド案内でも説明したとおり、エリン中で最もプレイヤーが集まりやすい場所となっています。ダンバートンの個人商店では限度額(販売設定額の合計の上限)が225万Gとなっていて、より高値で販売したい場合は、カブ港やベルファストで開設することとなります。

  ・開設する場所
インベントリにある個人商店許可証を見ると、使用可能地域、使用不可地域と表示されますので、空いている使用可能地域を探し出します。ダンバートンでは、町の中心の広場と西の出入り口からムーンゲートまでの間のイメンマハへの街道をはさんだ場所によく開設されています。街道から遠いところでは、白クモのテリトリーに近いため店番のキャラが襲われる場合もありますので注意してくださいね。


販売価格の設定

  ・価格の設定作業
 販売用のカバンのインベントリに通常通りアイテムを置いて、右クリックして販売価格を設定します。カバン内に同じアイテムがあれば、設定した価格が自動的に貼り付けられて便利です。例えばベースハーブ1つを100Gと販売価格を設定すれば10スタックのベースハーブには1000G の価格設定がされます。ただし、色違いなどで同一アイテムでも価格に差を設けたい場合は注意する必要があります。

店番の設定

  ・店番を立てる
 個人商店には店番を立てておく必要があります。いくつか選択肢があって、1.プレイヤー(キャラ)自身、2.プレイヤーの所有するペット、3.ブラウニーの3つがあります。それぞれの特徴は、1については、追加費用(ゴールド)がかからないが、プレイヤー―自身の身動きが制限されます。2については、追加費用はペットの食費位で収まるが、ペットの呼び出し可能時間を消費するし、店番以外のペットは呼び出せません。3については、キャラクターとペットの行動の制限の問題は解消するが、追加費用が3K位必要となります。//| housing_31.jpg | housing_32.jpg |

個人商店の撤収

  ・店じまい作業