※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

編集
2009年10月05日 (月) 22時32分22秒

Sun Oct 05 2230 JST 2009

普通にWANをVoIP端末に
LANルータのケーブル差し込んで
ルータの設定から
192.168.0.1をはずせばいけた
ちなみに俺は、DNSを192.168.0.20にしてやった
本来なら
192.168.1.1にすべきなんだろうけど
なんとなく。

Sun Sep 27 2234 JST 2009


特殊な事情にぶち当たりました。
光電話+無線ルータでLANを構築しようとしました。
NEC Aterm8500Nを利用しました。

光電話ターミナルをぶっこ抜いてやりました。

PPPoEでうまくつながりましたが
その後、アクセスポイントに設定してやろうとしましたが
うまくいきません。
無線LAN子機の発熱が異常で子機の故障を疑いました。

ワイヤレスで見つかりませんでした。

そういうことばかり言って来る!
11bで、問題大あり
光なのにスピードが出ない。
11nなら、論理値450Mbpsが可能なので
11nの新しい子機の購入を検討いただきました。

っで、いい情報が手に入りました。
BBIQ光電話~
光ターミナルの初期IPは、192.168.0.1なので
ルータの初期IPとかぶるわけです。
設定をし直せば、ルータごしに、つながる予定?

検討してみます。

いい経験になりました。