草野球サイト企画 コンセプト

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

日本中の草野球人がこのシステムを利用すること。
このプロジェクトが法人化して運営されること。

経営理念

『IT』というツールと『誰かのために』というパッションを持ち続け、オモイヲカタチニします。

絶対にやってはいけないこと

ユーザからお金を頂くビジネスモデル。

優先順位

  1. ユーザ
  2. ユーザ
  3. ユーザ
  4. お金

ポリシー

  • オープンソース、フリーウェアの利用。
  • (RUPのような)スパイラルモデルでの開発スタイル。