メニュー

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【技名】 グラウンドクロス2000
【読み】 ぐらうんどくろす・にせん
【別名】 ナガタロック、ナガタロックI、
【大分類】 膝十字固め?
【中分類】 膝十字固め
【小分類】 グラウンドクロス2000
【開発者】 安生洋二(フリー)
【得意とするレスラー】 永田裕志(新日本P)
【変形技】
【進化系】
【連携技】
【連絡技】
【類似技】 裏足4の字固め?

解説

相手の右脚を決めるパターン。
  1. 仰向けにダウンした相手の足元から相手の右足を持ち、足を上げた状態にする。
  2. 自分の右脚を相手の股間に差し込み、相手の右脚を両脚で挟んだ状態にする。
  3. 相手の左足を取り、相手の左膝を折り曲げるようにし、相手の右足で左脛が固定する。
  4. 相手の左足を自分の左足の膝裏で引っ掛け、相手の右脚と自分の左脚で相手の左足を固定する。
  5. 自ら左後方に相手の右脚を抱えつつ倒れこむ。

安生洋二は1の後に相手の腹にストンピング?を打つこともある。

歴史

UWFインターナショナル(以下Uインター)と新日本プロレスとの対抗戦のなか安生洋二がプロレス用に開発、利用したのが最初。
その後、永田裕志(新日本P)がオリジナルと称し、ナガタロックと名づけて利用しだした。




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー