※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

せっかくいい時期なのに台風によってしばらくいけませんでした><

そしてやっと台風シーズン終わって安定していい気候の時期になってきました^^b

そして波がある程度収まってきたので地磯でイシガキダイとアカハタを狙いに釣行です!

まずエサのガンガセを港ですくって行きます。

港に車を止め、山道を30分ぐらい歩きいざ釣り場へ。

少しうねりがある様子で低い位置は波をかぶっていたので先端の高い位置で釣りをすることにしました。

一投目しばらくするとちょこちょこ当たりがあり、ウニが割られていました。

これは見込みありそうだと思いウニの中に針とエサを入れ2投目!

そうするとトントンあたりが出ます。

あわせを入れると...軽い??


かわいいイシダイでした^^w

それでも1匹目だしうれしいものです。リリースして次に期待。

しばらくすると親が28cmぐらいのイシガキを釣りました。

こちらもまた小さいイシダイ...

その後しばらくするとあたりが遠のきエサ取りが増えたため気分を変えてアカハタ狙いです。

えさはイワシです。 ここはウツボが多いポイントなので運が良ければと思っていたのですが...

いきなりトントンとあたりが出た後竿先がぎゅっと入りました。

これはと思い合わせをいれるとグイグイ引っ張る魚の引きです。ウツボの様なバックするような引きではないため

うれしい感じがしました。上げてみると予想とおりのアカハタです。

サイズも35cm程度ありうれしいサイズです。


途中ウツボも釣れましたがその後同サイズを2匹追加です。

先端の左側だけで3匹釣れたのでまだ他の場所も探るともっと釣れたかもしれませんが波があり断念。

でも満足したので次の釣りです。

つぎはカワハギ釣りを...

フグの嵐です足元はエサを沈めていくとそこに付く前にえさをかじられる状態でフグが釣れるか、

針を取られるかの状態でした。なので少し投げてエサ取りの少ないところを狙います。

そうするとポツポツカワハギが釣れてきます。

大きいのは24cmほどあり良い感じです。

時間も迫ってきたのでそろそろ終了です。

釣りしてる間錘をシイラが追いかけてきたりまだ夏の雰囲気ありますねもう少し楽しめそうです。

まあ結果としてこんな感じです。