※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

自分ではあまり意識していなくて使っているため
分からない言葉はここへ。
名前:
コメント:

刺し餌-----魚を釣るために針に刺す餌の事。
撒き餌-----刺し餌とは違い針を刺さずに使う餌。
      主に匂いなどで魚を集めたり回ってきた魚をどどめるために使う。
道糸-------リールに巻いてある糸。
ハリス-----針と道糸をつなぐのに使う糸。主に道糸より細く透明なものを使う場合が多い。
サルカン---ヨリモドシとも言う。主に糸のよりを軽減するために使う。
      スナップ付や三叉など種類も多い。
テンビン---いろいろ種類があるが、主な目的は糸が絡まないようにするために使います。