※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

今日はアジが良く釣れてる様なのでアジ・サバ釣りに行きました。

仕掛けは、サビキ5本針仕掛け グリーンのスキンの仕掛けです。

まずは行く途中に仕掛けをセットして釣り場に着くまでに準備をしておきます。

撒き餌はアミエビとコウナゴのミンチのミックスです。

船長さんの話ではアミエビはイサキの効果が高く、コウナゴはアジやサバに効果が高いためミックスして使うようで
す。

刺しエサはコウナゴです。刺し餌は無くても釣れますが個人的にあるほうが釣れやすいと思っています。

まず朝の最初からサバがポツポツ釣れる感じでダブルやトリプルは少ない感じでした。

ある程度連れてお土産が出来たらイサキ釣りをすることになり移動です。

大山沖についてイサキ釣りを始めたのですが全然当たりが無く船のどこでも上がっていない様子でした。

6月ぐらいになるとかなり安定してつれるようになると思うのですが、時期が早すぎるのかなと感じました。

いってみないと分からないので釣れればラッキーみたいな感じだったのかな??

結局釣課としてはカサゴ3匹 サバ15匹ぐらい アジ1匹でした。

カサゴのサイズは22cmほどで鯖は40cm前後ぐらいが多い感じです。

まあ程よく連れた感じかな?これ以上釣ると家で食べきれないな~^^;