※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「いちご」どうなんでしょう?

  • 新企画「新研」!
  • 新しいモノやヒトやコトについて、真剣(?)に考察する「新製品研究所」略して「新研」です。
  • (清水健太郎、略して「しみけん」みたいなものです)

記念すべき第1回は 「いちご」どうなんでしょう?

今、コンビニなどには色々なお菓子のイチゴバージョンが売られています。 2〜3食べましたが、う〜ん・・・。 包装を開けると、何とも言えない人工的な香りがします。 これが良ろしくない! 続けて食べられなくなります。 香りにやられてしまい、食欲減退です。 この感覚により、コンビニに陳列されているイチゴコーナーに近づけません。 次から次へと出されるお菓子のイチゴバージョン、手が伸びていかない自分。 この調子では果物の「いちご」まで、嫌いになりそう。 これじゃ〜、逆効果だよ〜。


追記トーク/BBSより

  • ちゃーりーさん:「新研」に反応してみます
    • 確かにチョコの売り場に行くと、苺フレーバーの製品が多いですね。聞いた話ですが、アメリカでは苺味のアイスクリームはほとんど売ってないそうです。ぼくも海外では、ストロベリー系のアイスはあまり見たことがないような気が。少なくとも売れ筋ではないでしょう。
    • なぜ日本では苺味が主流なんでしょうか?……と問題提起。
  • i.m :されど、イチゴ
    • 「新研」への早速の反応、うれしい限りです。
    • >聞いた話ですが、アメリカでは苺味のアイスクリームはほとんど売ってないそうです。
    • そ〜なんですか。ちょっと、酸っぱい感じがウケないんでしょうか?
    • 私が聞いたところによると、昨年どこかの製品でイチゴ味を出したら、爆発的に売れたのをうけて、今年のイチゴ祭りになってしまったそうです。
    • >「いちごエール」という、いちごビールがあります。
    • 味は、期待できないですね。そして、もう、危険です。これ以上、いちごのイメージを悪くしないで欲しいです。製造側は、味覚オンチになっているのでは・・・。心配です。
    • >アポロは歴史あるんでしょうか。
    • >イチゴ味といえばこれかと。
    • アポロ。好きです。あと、明治製菓のストロベリーチョコレートというチョコレートの間にストロベリーチョコレートが挟んであるのも好きです。この2つだけは、決して嫌いにはならないと思います。
  • なるさん:苺とチョコレート
    • ってスペイン映画ありましたよね。
    • イチゴ味のお菓子というのは日本特有のものだと思いますよ。
    • アイスだけでなくイチゴのショートケーキもないです。これぞザ・ニッポンです。
    • こっちにいると、誕生日はイチゴのショートケーキで祝いたくなります。不二家かコージーコーナーが郷愁をくすぐります。イチゴの酸っぱさはニホンジンの心をくすぐる何かがあるようです。イチゴ+チョコレートといえば六角亭(ろっかてい)のドライ・イチゴにホワイト・チョコがけとやっぱり不二家のイチゴ・チョコが絶品です。
  • pinekuuさん
    • カップめんの新商品をあさりによくコンビニにいくんですが、ホントいまイチゴ関連商品が多いですね。特に不二家とヤマザキのの菓子パン争いが面白いです。
    • 自分、北海道出なんで、ろっかてい いちごチョコ大好きです。

2003.02.05 i.m


カテゴリー-新研その他