※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


話題のNo Man's Land。

というかなんでこんなに混んでいるの?。
やっぱりメディアで取り上げられた?。
でも午前中に行ったのでまだましか。

とにかく天気がよく、暖かい1日。
作品も楽しいけれど建物が気になってしょうがない。
文化祭みたいだけど、中々に刺激的だった。


中でも佐藤雅晴さんのアニメーションはとても興味深かった。
夕暮れの教室、静かに流れる時間の中で突然響く携帯のバイブ。
そんな静寂と俗な風景が紙一重の関係にあることを感じさせる精密な画。

それと、福居伸宏さんの写真もスバラシイ。
フォトアクリルになった夜景は「夜という異次元」への
玄関のようにそこへある。