※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

社会派すけべい


  • 毛皮族「社会派すけべい」
  • 作・演出:江本純子
  • 出演:江本純子 町田マリー 柿丸美智恵 羽鳥名美子 高野ゆらこ 武田裕子 延増静美 平野由紀 高田郁恵 金子清文



「すっごく楽しみ」と妻が言うだけあって、とても面白い芝居でした。下北沢駅前劇場は狭く、以前別の芝居を観た時も息苦しいくらいで、適正な気積が確保されていないと設計的なことが気になってしまうのですが、今回もエネルギッシュな演技で熱気ムンムン。「女子高校ノリだから、あんなふうに脱いじゃう」という妻の見解のように、女子度の高い芝居だ。唯一の男子はマスコットのような存在で、「きっと打ち上げは使いっぱだな」という私を「使いっぱどころじゃないよ!」とほくそ笑む。女子同士はコワイ・・。マンガの吹き出しみたく飛び交うギャグ、宝塚を皮肉ったようなミュージカルテイスト、時間軸を行きかうワンシチュエーション王道的演出、極端に詰め込んだ舞台装置、エロをなし崩し的に挿入してカタストロフへつなげるスピード感、キャラの濃さがケンカしないで調和したチームワーク。どれも完成度が高く充実したエンターテイメント!。

それにしても今年は芝居をたくさん見た。そして、今年の見おさめはケラリーノ「東京月光魔曲」となりました。2009-11-25/k.m


カテゴリー-演劇