※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ノーカントリー




  • 監督・脚本: ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン
  • 出演: トミー・リー・ジョーンズ、ハビエル・バルデム、ジョシュ・ブローリン、ウッディ・ハレルソン、ケリー・マクドナルド



陰影が強くて色彩の弱い冒頭の荒涼としたテキサス絵だけでかなり良かった。肝心なところを省略したようなカット(編集)で、どうなったんだろう思う箇所が多い。組織の構造も、殺し屋の背景もあまり描いていない、というか状況だけが続いて、それを俯瞰した視点がない。投影する対象を、追われている主人公だとすると、拍子抜けしてしまう。殺し屋のほうへ向き直ってみれば、なにやら内面が浮かんできそうだったが、すでにエンディング近くって戸惑った。といっても、面白いのは確かで、統一的な話の筋がないようなのは映画として逆に素直だと思った。2008-08-17/k.m